プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
siku plastik









最初期のsikuのプラスチック製のミニカーです。存在は知ってましたが欲しいとは思ったことすらありませんでした。
ebayで部品を輸入していくうちに欲が増え、欲しかったミニカーも手にはいるな…
なんて思ったりもしましたが、なんと日本のミニカー屋で発見しました。
ebayでどんなもんか前にみたときは45ユーロくらいだったのを見たことがあったので、それより安いので間違いないぞと即決でした。
壊れてますけど、たぶん60年たってるプラスチックに文句のつけどころがありません。
2CVがAZだった頃のミニカーです。
1/43の世界なら、色々あるかもしれませんがこのサイズなら最高峰でしょう。







タイヤに135-400と書かれてるのは、偶然ではないはず!?しかし、135-400というサイズを履かせることはできたのかなあ?
ノレブとのサイズ比較もご覧ください。
ノレブ製も、こうしてみるとかなり良いですね。

しかし…プラ製のジクにしても、ヘルパしても、シュコーピッコロもだけど…
ドイツ独特の作り込みと見せ所でハマると大変なんだろうなあ…みたいな、ちょっとそんな世界がのぞけて敬遠しがちな僕でした。笑
この2cvだけ!と心に決めたのでした。
Citroen 2CV | 2016/08/12(金) 23:49 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ゆるむ

あんなに調子良かったのにとたんに具合悪くなる…
という事で車検取って二度目の冬、年末からどうも音がスコスコしてて発進時の3000回転辺りで一瞬死ぬ。
何かと思ったら、去年もダメになったブロバイの弁が問題でした。去年はのびてブヨブヨになり役目を果たさなくなったんだけど、今回は寒くてゴムが縮んで外れてました。
縮んだゴムに銅板噛ませて完了。
それどころかエアクリーナーが緩んでてブロバイのキャップまで外れてました。
この車、トルク掛かってる時の振動凄いからなあ、
定期的に他もみないと行けないんだろうなあ
Citroen 2CV | 2015/02/02(月) 02:01 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2cv

54年式が家に来ました。父の車ですが…
Aタイプで、375cc!9馬力!!
土に還ってますけど、形は奇跡的に残っており…
数十年雨ざらしであっただろうと思いますがよく生きてたなあー。。
もちろん日本に最初から居た車です。仲間はほぼ全て消えていったのでしょうね。

治るんであれば…
この歴史が感じられる日本仕様でいきたいです。固有の意匠が残っており、見たことないサイドモールとか日本の人がパイプから作り出したバンパー。
ちなみに、テールライトが恐ろしい丸テールで見てて嫌な感じです。これはホントに嫌な雰囲気…
ビートルと同じ位置の前ウィンカーも日本て感じ。トラクシオンのパーツです。
Citroen 2CV | 2014/11/01(土) 12:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)
FBM
フレンチブルーミーティング行って来ました。今年は中々大変で。。笑
昨日セルモーターがご臨終になり、このタイミングで!と呆気に取られつつもクランク掛けできるからいいや、なーんて寝坊して予定より四時間近く遅く出発。
で、エンジンかかっちゃえばいつもどおり最高に調子良くトルクフル。
90キロちょっと越えぐらいでさあバスを追い越すぞ!!の瞬間素晴らしい乱気流に呑まれ屋根ふっとびました。
いきなり晴天が広がりました。。笑
勿論幌破けましたね。この状態でもめげずに向えば行った先で中々クランクで掛からない等(押し掛け出来ない辛さをよく思い知った)
遅刻に遅刻を重ねお会い出来ない人も多く来年は気を取り直して行こうと思います。。笑
応急処置のヒモと配線だらけのみすぼらしい状態なのに写真撮ってくれてる人も居て何とも恥ずかしい気持ち。


いやー買い物しました。
僕この金色のエラン欲しかったのだ!
この車結構お気に入りでスパークからでた時は機会があれば欲しいけど何しろ値段がムリだからと思ってたんだよね。

そしたら叩き売りコーナーに埋まってた!!有名な車なだけに驚きました。売れ残るんだこれ笑
3300円と僕にも大丈夫な値段で即決!
惚れ惚れする出来です。シャーシもすっごいディテール最高。
模型って感じします。
妙なカラーリングセンスが特徴的でお気に入りなわけです。

これは19、エランよりも格段に知名度低いですから沢山残ってました…
それが悩みどころで、もっと破格に安く売っててカラーリングも四種類置いてあり、悩みまくりました。
結果がこの銀だったんですが、
買った後もひたすら悩み他の気に入ったカラーリング二台もまとめて買って並べるぜ!って回答がでた頃には店閉めててすごくガッカリ。

それにしてもこの車めっちゃくちゃ格好いいですね。
買うもの選んでた時はエランに喜んでたんだけどお会計済ます頃になったらこの車のフォルムに凄く感化されちゃって。
マッハ号みたいな感じ!走って飛び乗ってスタート!
もしなれるもんならグッドウッドレーサーにでもなってみたいような僕はこの素直に走りそうな姿に興味が湧きました。
なんか今日はロータスな気分だなー。

Citroen 2CV | 2014/10/20(月) 00:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
フロア塗り直し

やたら汚くて凄く嫌だった室内。。
床、、
勿論ウィークポイントはもれなく穴あき➕修復の継ぎはぎがありますが、こう見えて結構鉄残ってます。

これは接着剤の跡、これは剥がすの厄介。
ていうかシャーシブラックが厚く塗られており作業が難航しました。

だいたい剥がし終えた所です。
ここまで来るのに二日要しました。

三日目で塗装完了。
穴とか全く補修してませんが、今回は塗り替えのみです。
穴はまたできるようになったらやります。
色はスプレーのライトグレーで塗装しました。これはとても似た色で良い感じにできました。
が。前の方はスプレー足らなかったのでねずみ色塗ってあります。







Citroen 2CV | 2014/09/20(土) 16:39 | Trackback:(0) | Comments:(2)
残った塗料

補修用に作った塗料の残りはソリドのAZAMに筆塗り。
ひっさしぶりに模型作ってますがこの通り出来の良い物を作ろうとは思っていません…
後ろの窓も埋めて65年式にしました。
グリルはどうしようか、
それどころかライト等大事な部品が足りません
Citroen 2CV | 2014/07/15(火) 18:08 | Trackback:(0) | Comments:(5)
ドライブシャフト

ゴムのブーツがグシャグシャになってグリスばら撒いてたので父と交換した時の写真です。
これが昔の2CVについてるドライブシャフト。このU字のジョイントがぐにゃりと曲がることで舵が取れるという仕組み。手で回して見ると良く考えるなぁ、なんて思いつつ、これだから切りまくったら当然無理言う訳だなぁ、なんて思わされる。
勿論現代式のジョイントのが良い、けど、これ故の不自由は趣味車と割り切ると面白いんですよね。
Citroen 2CV | 2014/07/14(月) 23:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
matra m530 lx 19702
next