プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
Tumblr

naoki-vintagecars

タンブラーを使い、描いた絵をまとめていくことにしました。
絵はこれからも描くのでもしよろしかったらお気に入りにして気が向いたら見にきて下さい!
継続は力なりということで、更新を続けていこうと思います。
スポンサーサイト
| 2015/05/06(水) 03:55 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ギブリ

僕はギブリが欲しい…
パステルで、少し小さい絵です。
紙に青い絵の具で色付けしてからパステルで書きました。
| 2015/04/24(金) 23:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Osca MT4

油絵でオスカを描きました。
前から描いてたんだけど、途中放置して、この前コッパディ東京で見たのでまた続けました。
完成後は額に入れてから贈ろうと思ったんだけど、時間がなくこのまま友人の手に渡りました。
好きな額に入れてもらえると嬉しいです。
| 2014/12/07(日) 10:51 | Trackback:(0) | Comments:(4)
sz

能登半島に行きました。
これは最後の帰り際に半島では無い富山のどこかの景色なんですが、これを見たらSZが突然描きたくなって、出来たのがこれです。紙にパステルで描きました。
SZは実物の若干後ろ足が後ろに寄ってる雰囲気を表現。。
| 2014/10/30(木) 00:07 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Maserati 300S 1957

夏休みに描いた300S…大好きな車!
これを描いてたら卒業製作でどうしても車描きたくなったので、とうとう卒業製作はギブリに…
方向転換のきっかけになった絵です。
美しいボディラインはちょっと寸づまってるけど、シチリアの日を浴びながらのタルガフローリオ!
肝心なこの車のリザルトとハイライトを詳しく知らないけど、
何しろマセラティだし、ボディは12気筒のフェラーリに並ぶ美しくさ、6気筒のエンジン、ギア鳴りの激しさ、カッチョいい要素が詰まった一台です。
200sは二台見たことあるけど、この300sはまだみた事がありません。
グラマラスさとバランスをみたら200SIの方がひょっとして美しいのでは?
と思いつつ、期待を膨らませてます。
| 2014/03/01(土) 10:55 | Trackback:(0) | Comments:(3)
フレディー マーキュリー
12-9-14 (3)
石版画でフレディ・マーキュリーを作りました。
石版画の授業で作ったやつですが、自由製作が車だといつもどおりな感じがして面白くないと思ったので、
第二の趣味洋楽で考えて見ました。
色々候補はあれどやはりこの人物像に適う人もそうは居ないでしょう。
当時の写真を参考にダンマトグラフで描いた後、背景をものすごいオーラ?で囲むために溶き墨を垂らし背景を作りました。たしかマグネシウム粉だったか、溶き墨が乾かないうちにそれを噴きかけると粉がその部分の色を吸い取ってボツボツするのでそれも試して見ました。
下半分が無いのは本当は文字でも書いてみようと思ってたからなんだけど・・・
12-9-14 (5)
12-9-14 (6)
画用紙の色違いで雰囲気が変わるのも面白いところです。僕は赤が一番アツくて似合ってるんじゃないかと思うけど、他の色ももっと試せばよかったかも。
12-9-14 (1)
こっちはブックカバー
もう1年以上経つけど、本まで作ってカバーを作りました。
カバーにはコブラ289の逆スライド(漫画なんかでしかありえない奴)を先頭に、それ以上に怪物的アメリカンモンスターが追うシーンを描いて見ました。
12-9-14 (2)
裏表紙もコブラ
12-9-14 (4)
で、ブックオフへ行くことはあまり無いんですが、CD探しをしていたところこんなもの発見。
レーサー、小学校の頃にビデオに録画しておいたのを見たんですよねぇ。
実は途中で見なくなっちゃった気がするんだけど…
ポール・ニューマン主演だそうですが昔はそんなの関係なし!とにかくインディのマシンがクルクル回ってる印象しか残っていません…笑
これ系の映画なら間違いなく栄光のルマンが良いですし、他にもまだ見てないけどグランプリなんかがあります。
グランプリはツタヤで借りれるので今度借りて見ようと思いますが、
このレーサーはなかなか無い!
なので950円で買ってきました。見るのが楽しみですねぇ。
| 2012/09/14(金) 12:53 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ルッソ
Ferrari 250lusso-s
一週間くらい掛けてかきました。
1963年Ferrari 250GT Lussoです。
アクリル絵の具にて、大きさは印刷用紙より大きめくらいです。

フェラーリのロードカーの中では1番好きかな…
黒い車体にベージュのシートが最高の組み合わせだと思います。
スティーブ・マックイーンやエリック・クラプトンも乗っているダンディなスタイルの車。
レザーシートにボラーニのワイヤーが輝くルッソ(ラグジュアリー)な一台。
| 2012/05/28(月) 18:20 | Trackback:(1) | Comments:(10)
matra m530 lx 19702
next

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。