プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ゴルフ Ⅰ GTI
volks wargen (2)

期待していたゴルフGTIです。
んーあまり似てないかな
フロントランプの径が大きいのと、
なによりタイヤ/ホイールがでかすぎです。
さすがにもっと小さいだろー車高こんなに高くなってるし...
スポンサーサイト
ドイツ車 | 2008/04/30(水) 21:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ギブリの写真3

DSC09578.jpg

写真を撮ってきました。
長野はまだ寒い、地面に手をつけてると手が凍りました~つめてぇ!
ミニチャンプスのギブリを持っていってまた写真を撮ってきました。
雨が降った後、霧の出るような天気でした。
DSC09660.jpg

なんと6月には京商からマセラチーコレクションが予定されているので、
待ちに待ったギブリの登場!!!
といっても、まだ予定では出るという段階での話しなので、市販前にリスト落ちするかもしれませんけど・・・
是非1/64でギブリが出て欲しいです。
Maserati Ghibli | 2008/04/29(火) 13:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
カルマンギア
volks wagen karmanghia

ワーゲンが発売されました。
カルマンギアを買いました。
この色は僕の好きな色で、ちょうど良かったです。
もう少し暗い紅色だったらベストでした。
年式も多分初期型のやつなので、嬉しいです。
フロントライトが低い位置に付いてます。
volks wargen

しかし、テールランプがおかしいです。
明らかに大型な感じです。
ボディから飛び出すぎていて、しかも側面に着色がされておらず、不恰好なリアとなりました。
でも、色も含めて雰囲気はいいし、
メッキの技術も向上したか光具合が美しいです。
テールランプは後ほど加工してみようかなぁ。


カルマンギア
↑前に同じカラーリングのカルマンギアを題材に描いた鉛筆の絵はこれです。
ドイツ車 | 2008/04/23(水) 22:19 | Trackback:(0) | Comments:(0)
春のバーベキュー大会
基地で開かれたバーベキューに参加させてもらいました。
早朝出て、買出しのあと楽しくお話。
そして色んな車を眺め、1眼レフのカメラもさわらせてもらったし、非常に充実した1日でした。
citroen mehari 2

シトロエンの多目的車のメアリに乗せてもらいました。
ドアの高さとシートの高さがちょうど同じくらいなので落ちそうな怖さがいいです(笑
すごい開放感。

楽しかったです。
ありがとうございました。
Citroen | 2008/04/23(水) 00:14 | Trackback:(0) | Comments:(2)
Citroen XM
citroen xm green m

頂いたもの4は、
マジョレット製 シトロエン XM
初期の頃のカラーだと思うのですが、多分生産時期は90年~93年くらいだと思います。
見かけることがあるシルバーのほうが実車に合ってるカラーですが、
これはメロンみたいでオモチャらしさがあります。
塗料は綺麗なSM/DSpallasあたりに使用されていた黄緑メタに似ていますが、
残念ながら側面に塗装が乗り切ってない(笑
citroen xm green m (1)

XMはミニカーに恵まれないので、
残念なことにこのマジョレット製しか3インチでは知りませんが、
実車のデザインは素敵ですね。
スラントしたフロントはエアダムがなくてスマートだし、サイドに流れる一直線のライン・・・

XM作らなきゃ。
Citroen | 2008/04/19(土) 23:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ソービのフロントスポイラー
sohbi storatos

3台目、ソービ・ランチャ・ストラトス/中国製
以前、ジルメックスのコピーのヨーロッパSr-2と共に100円ショップで売っていたらしいですね。
でも、今回頂いたのはそれよりふるそう?
持ってみて、シャーシを見てみると以外に良く出来てるのがソービ。
sohbi storatos (1)

多分ソービの独自エアロといわれてるフロントも、
初めて見ることが出来ました。成型ミスが目立ってしまっていい写真ではありませんが、
迫力がありますね。
うっすらと残っているアリタリアカラーはこれまた味ということで見てあげてください。
sohbi storatos (2)

テール周りも立体的に掘り起こされて中々の再現度ではないでしょうか?
細かなエッジの部分にアラは目立つものの、雰囲気とか良く出来ています。
イタリア車系 | 2008/04/19(土) 00:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
このままも魅力的
citroen 15cv

頂いたミニカー2
レストアベースによし、このままでもよしなマッチボックス製シトロエン 15cv
ミニカーには書いてないけどトラクシオンです。中でも一番高級な15です。
citroen 15cv (1)

完品は持っているから、ぜひともレストアしてやりたくあるが、
いろの剥げ方がお洒落で・・・(笑
いや、ジャンクにお洒落とかないですけど・・・
このままでも、もしくはジャンクヤード風に仕立てても面白そうなベースです。
埃も払いたくないくらい(笑
citroen 15cv (2)

こうしてどうするか悩むのもジャンクミニカーでしか味わえない楽しみですね。

Citroen | 2008/04/17(木) 23:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
プジョー 404
peugeot 404

イエローさんから箱が届きました。
そのうち1台が、ロンスター製プジョー404です。他にも着ていますが、個別紹介にさせてください。
3インチでは他にどこから出ているか知りませんが、よく出来た404です。
peugeot 404 (3)

1/55くらいでしょうか、がさは結構ありますが、ズシッと重みがあります。
404は504の先代モデルみたいな感じですが、最終的な生産終了は1975年とのこと。

61年からの生産で、プジョーのロングセラーカーであったため、フランスでは結構走っていたみたいです。写真によってはDS以上に沢山走っています。(DSはもっと格上のようです
peugeot 404 (2)

よく開くものです。ドア、そしてエンジンルーム、トランクとギミックが盛りだくさんなのはロンスターの特徴です。トランクは無造形ですが奥行きがあって遊べそうです。
peugeot 404 (1)

フランス車にしては珍しく正当な形してますが(笑
それもそのはず?ピニンファリーナのデザインなのでしたー。
oldシトロやルノーの陰に隠れプジョーの旧車は日本で見かけることは滅多にないのですが、
404って日本にある?
フランスの文化な乗用車が、日本にこれほどまでにないとなると寂しくてたまりませんね。

イエローさんどうもありがとうございます!
フランス車系 | 2008/04/16(水) 23:05 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ALFA ROMEO Giulia 1600 ti
alfa giulia 1600 ti

久々にジュリアを製作してみました。
以前にHIRO620さんに頂いたものを4台一挙にホワイトサフを噴いておいたので、
後は自分のその日の気分で塗ればいいと(爆

んでもって今回はホワイトなわけです。
イングニシアホワイト、フルヴィアに使用したタミヤの飛行機用スプレー(ツヤ消し)で塗ってます。

白といえばこのシリーズのレアカラーとして存在しますが、
好きな色は自分でも塗ってみたくなります(^^

続きを読む
カスタムミニカー完成車両 | 2008/04/15(火) 23:50 | Trackback:(0) | Comments:(0)
テールランプないです
renault 5 alpine

ホビーオフへ行ったら、ビテスの1/43 ルノーサンクが一通りあった。
中に1972年の最初期型、76年のGX、オートマ、ターボなどなど。
4もパリジェンヌや最近のものまで沢山あった。
選び甲斐があり、楽しい。しかし自分はつい最近ルノーは沢山集まるから買うのは止そうと誓ったばかり…
でも買ってしまった(笑
中でも1972かアルピーヌサンクかで迷った。
選んだのは見ての通り
renault 5 alpine (1)

72よりこっちのが400円も安かったので、アルピーヌサンクを選びました。
うーん「A5」が輝いて見える(笑
ノレブから最近新しい金型でリリースされてますが貧乏人はこれで十分満足できます。
renault 5 alpine (3)

初期型サンクで目一杯ロールさせて峠道を走ってみたいものですが、
初代はもう日本には殆ど残ってないし、30年も昔の自動車なので荒っぽくは乗れない・・・
でもいいよなぁ~。
renault 5 alpine (2)

安い理由
テールランプがないのです(爆
これはもう・・・(^^;
いやーもちろん気づいていて買ったのですがね。
完品とエラー品の差400円だったらこっちを選ぶわけです。
フランス車系 | 2008/04/13(日) 23:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
酸化しますか。
osca mt4

セブンイレブンの半額セールの中にあったミッレミリア、見かけたので買ってみた。
2個買って、2個ともオスカーMT4でした~。
ハズレがない、憎むことすら出来ん(爆

残念ながら、第2弾は望めませんね。
タッ○ーのスカイラインよりもいいのに、車種がダメなのか。
非常に悔しい。世界中の名車好きにこの車種を与えたJTBモチベーションズに感謝しましょう。

と、いうことで、そろそろ改造も旬な頃か、イジりたい気もちで一杯なのだけど、
強力で環境破壊的な塗装剥離剤が酸化してしまったのか、
ドロドロ、効果も前ほどではありません。落ちない。

塗装がサクッとはがれとねぇ・・・


イタリア車系 | 2008/04/11(金) 23:34 | Trackback:(0) | Comments:(0)
若草色のR360クーペ
どうもこんばんは。
今日は部活もフル活動したので疲れたです
帰ってきて寝たきりになるところだった…(笑
あ、2年になりました
早い・・・つい最近夏休みだった気がするのに・・・・
それではせっかくの時間が勿体無いので、これを改造してみました。
R360クーペ

保管状況が悪かったかなぁ、デカールが剥げてきてるダイドーのR360クーペです。
これをじっと見てて、おぉ!何気にこれは若草色では!
と思い、レーシングカーを単色にしようと思ったわけです。
一見無造作に貼られたマスキングテープはエンブレムを隠すために貼ってます(^^;

ちなみに、この時点で写真の撮り忘れに気づいたため、ホワイトリボンタイヤを裏返し、
車高を落としてタイヤを奥に引っ込めた後なので、完成後の姿とはあまりかわりありません。
悪しからず~
R360クーペ (1)

こうなりました。
赤もこうしましたが、その赤もかなりのファインレッドなためにイメージと噛み合わなかったですが、
若草色ならアリですよね?
ただゼッケンを落としただけでは手抜きになってしまうので
ウィンカーを、銀に塗った後クリヤーレッド+クリヤーイエローを混ぜて作ったオレンジで塗り重ねてみました。
R360クーペ (2)

テールランプはマルーンの上にクリヤーレッドを塗る最近のやり方でやってみました。
R360クーペ (3)

後ろ前が対照的なデザインでかわいいですね。
小さなキャビンに本当に4人乗せる気かよって感じな形ですね。
あえてここに入るのも面白い??(笑
R360クーペ (4)

実車もかなりの希少車ですけど、
トミカサイズのミニカーでも多分コレだけなので、十分に可愛がってやる価値がありますね。
リペイントして白/赤にするも良しですが、
腰が重い・・・塗装はいだら一気にやる気うせそうだからやめた方が懸命・・・(笑

また近いうちに360ccクラスはフロンテクーペを仕上げるかもしれないです。




カスタムミニカー完成車両 | 2008/04/10(木) 00:50 | Trackback:(0) | Comments:(2)
サンクターボ・カップ

昨日は更新し損ねました…

というわけで今日は気合を入れて更新してるつもりですが、
youtbeで見つけた映像でサラリと行きましょう(笑



5ターボカップの映像の様です。
あのラニョッテイが乗ってる車両からのカメラらしいですが、
この迫力は映画並み?です。
ダッシュボードからするとターボ1のような気がします。

サンクターボいいね!
こんな熱い走りを見せ付けられるとうぉおおお!と叫ばずにはいられない!!!!
バンパーを擦り付けんばかりに過剰なスリップストリーム、見ものです。
これは素晴らしい。
フランス車系 | 2008/04/07(月) 23:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コラード
vw corrado2

急に思いついたので、描いてみた。

といっても、最初はスケッチだけのはずだったのに・・・・・・
なんか途中からがんばってしまった・・・・(笑

いやーかっこいい車です。技量とセンスが無さから「ピアッツァ」に似てますが気にしないで!

コンパクトで、まとまりがいいんですよねコラード。
もう見なくなってしまいましたが、余計気になってきたぞ。

自動車のデザインも20世紀までだなぁなんて、
考えるようになってきた最近です。今の自動車はあいにく欲しいと思うのないもんなぁ。
| 2008/04/05(土) 18:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
無謀?
peugeot 306 s16

cm'sの1/64 プジョー306マキシを、
S16に改造中・・・・・・・

無謀?
それ以前に勿体無い????

いやいやお許しを・・・・

そしてここまで行っておいて、
あまり言いたくないのですが下の635より出来が悪い!悪すぎる!
だってもう、モールドの表現が甘いし、ライト類もダメダメ・・・
何がなんだかわからないくらいです。306なのかしら・・・・(汗
でも、こんなのでも待ちに待った「306」
3インチの世界においてたったこのひとつしかないので、これを元にコツコツとやっていきます。

ちなみに画像はオーバーフェンダーを削り取った姿。
さらに別の自動車化してしまった・・・
カスタムミニカー | 2008/04/05(土) 00:55 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ノーズを下げる
ferrari 365 daytona

京商の1/64のデイトナを見ていると、ノーズの直線さが気になって仕方ないのです。
この前、ジャンクを嵌められて買ったわけですが、これを期に思いっきし曲げて見ました。
手前が修正後、後ろが修正前です。

ノーズ上部のラインのたどり方の違いがわかっていただければ嬉しいです。
傷をつけてはいけないので、大分疲れた・・・・


京商のデイトナって、皆この直線ノーズだね。
1/18も、1/43も。
せめて1/18くらいちゃんとやれよって感じがしますよね。ferrari daytona gt4

というわけで参考に実車のフロントが良くわかる写真を貼っておきます。
後期型だ!おまえのは前期型だろ!
なんて細かいこと気にしないでください。

って、実車は相当かっこいいですね・・・・
乗り味はコブラみたいな車らしいです。
コブラを知らないけど。
Citroen 2CV | 2008/04/04(金) 00:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ヤトミンの力作
bmw 635 csi -m6

以前引揚げたジャンクのヤトミン・BMW635。結構レア。

ちょっとまたやる気が出てきたので、オレンジの化粧をはいで見たところ。

びっくりしてしまった!
ヤトマニアとして、ヤトミンを侮っていたわけではない。
ただしかし、これは本当に凄かった。繊細なモールドによって、かなり詳細に作り上げられてた…
これを仮に全剥離したとして、振り返ってみればこれは京商並みのボディに見えること間違いなし。

ただ、残念なのは鋳造技術が良いとは言えず、粘度をあわせたように割れ目が目立つことだったりして・・・
それと、今は付いてないけどグリルとか・・・

まぁ、この秀作を生かしてみようと思っております。
ドイツ車 | 2008/04/03(木) 01:04 | Trackback:(0) | Comments:(4)
M1
bmw m1 custom

少し前にこういうのを作りました。
BBSのホイールとフレンチナンバー。
ただまだ未完成なのでこんだけで寂しいのですが・・・
ドイツ車 | 2008/04/01(火) 23:57 | Trackback:(0) | Comments:(0)
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。