プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
メラク
kenzoさんに貰ったメラク黄色を、塗装を剥がして黄色に塗りなおし。
オリジナルの黄色は塗装が厚いのでライトがどこにあるかわからないという重症ものですが、
やっぱりその厚化粧を剥がした時の成し遂げた感はたまりません(笑
maserati merakk


ちなみにローダー車みたいなのに載ってるのが作った奴ですが、
プライマーを塗った後、心行くまでホワイトサフをたっぷり吹き付け(厚くではないです
これでもかと白くした後、つや消しのカナリーイエローを塗り、
その上にタミヤの何の変哲もない真黄色を塗ってみました。
真っ白にした上に黄色を重ねて塗ってあるので、もうまぶしいくらいにマッ黄色!!!
なんかこう、プラスチックの黄色みたいです。エッジ部分や筋彫りの地金の透けが無く上手くいったみたい。黄色は塗るのが難しいから避けて通ってたけど、やっぱりちゃんとやればやったなりに成果が出るので、楽しい色かも。

MERAKって、最後の文字がKなんですよね。
この「ック」って感じの終わり方が、物凄くカッコいい(笑
スポンサーサイト
カスタムミニカー | 2008/07/31(木) 17:46 | Trackback:(0) | Comments:(2)
オプン
オプン
とうとう、カブリオレの製作をしました。1台くらいカブリオレが欲しいですよね。

屋根をのこぎりがないから先の薄い棒ヤスリで削り切りました。
命がけです。aピラーが折れたらショックです。慎重な作業が要されます。
折れるだけでなく、ゆがみにも注意します。
あとはトップの断面部分を綺麗に削り、リアを綺麗に作り変えるだけです。

んー、出来ればハードトップも…
ハードトップの姿はクーペとは違うカッコよさがあります。



背景
Deep Purple Fire Ball
カスタムミニカー | 2008/07/31(木) 01:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ベレット
いぶし銀のベレット。
ドラゴンキューブがあったので、見るとラインナップにベレットがある。絶版名車3だー。
あぁ、ベレットが当たったら何てありがたいことでしょう
そう思いながら回してみたらベレットが当たってくれた。
おお!
なーんて思って隣の絶版名車2のS600も当たったらいいなと思って回すと
S600が本当に当たった。

なんだろう、ガチャガチャなわけだから重さ当ては無理なわけ、つまりこれは運のみの戦いなのだけど、
以前からこうしたことが多く続いている。
ヨタハチが欲しいと思ったら2台当たったこともあったし、思い出せば切がない。
回す前に一言当たったらいいなぁなんて頭の中でつぶやくと本当に当たるってなんか嬉しい。
berett.jpg

そういうわけで、当たってくれて嬉しいベレットは即日塗装を施しました。
最初は水生塗料でなんと20分で乾く(いらない)といううたい文句のスプレーを買いました。(特許取るらしい
そののディープグリーンなる色に塗ってみたところ、凄い汚い色!!!!!
少し濃い真緑に、白を多く混ぜた色で、なんか汚い。センス無い色だった・・・・・
ショック…
しかもそれだけならまだしも、20分で乾くはずの塗料はラッカーより乾くのが遅い。
全然遅い。水生だから遅いのは承知の上だけどそれをうたい文句にしてるのが嫌ですね。
半渇きが夏場で20分という表記は意味がないです。色々わかってはいたけど騙されたようで悔しいですよ・・・

なので、剥がしてダークグリーン(自衛隊色)に塗り替え。
カスタムミニカー | 2008/07/26(土) 00:08 | Trackback:(0) | Comments:(0)
カムシンGr.4
maserati khamsin gr4
maserati khamsin gr4 (1)
なんとなく買ってみたらカムシンがあたり、沢山あるので思いのまま改造をしてみてます。
フェンダー裏を削るんじゃなくて、フェンダーを削り取って車高を落としました。
オーバーフェンダーをパテで作って、イオタのホイールを拝借、
70年代のグループ4風に仕上げるつもりです。
もちろんデカールは今のところ出来ないからプロトカーです。

あとはフロントスポイラー、リアウィング、
ボンネット周りを作り直します。ていうか気を余すことなく隅々まで作ります。
どんなのができるかなー、出来るのかな。
カスタムミニカー | 2008/07/24(木) 01:04 | Trackback:(0) | Comments:(4)
やり直し
maserati ghibliやりなおし
塗装がひどいもので、やはり完成後悲しい思いをしたくないので一からやり直し。
つまりもう一度剥離後、再塗装…
今度はもう少し明るめのブルーメタリックに変更。
以前の目で見ても青だとわかるのですが、写真に撮るとどうしても黒だし…

これならどうだ!
ってことで。
んー、やっぱりフロントにエンブレムがないと厳しいかも・・
カスタムミニカー | 2008/07/20(日) 22:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ギブリ作り
maserati ghibli wine red metaric
青は完成間近ですが、下地処理が悪くペイントが組み立て中にはがれます。
ベロベロはがれてしまい、ドア下回りが見たくもない状況。
ということで、タミヤのダメダメメタルプライマーも終わったので、
アサヒペンのメタルプライマーに変わりました。2倍の量で800円くらい。
このワインレッドに使ってみたところ、なんと爪で引っかいてもはがれません!!!
今まで「チップが出来ずに完成したらいいところ」だったリペイントも、
この度やっと頑丈な塗装面になったと…
maserati ghibli 製作中
そしてクリアー噴き付け。
2台同時製作で、黒も作ってます。
こうして複数仕上げていると、まるで工場みたいです。
黒も真っ黒ではなく、少し灰色も混ざってる感じの黒です。

Maserati Ghibli | 2008/07/17(木) 14:32 | Trackback:(0) | Comments:(0)
SMの日記
citroen sm 70

kさんにSMに乗せて貰いました。
SMは見ることすらあまりないので、乗せてもらったのは初めてです。
こ、これがマセラティの音なのか…
V型エンジンのぼろぼろいったエンジンは4000回転くらいからブォーーーといい具合に吹け上がりました。
んにしても乗り心地は当然いいんですよね。
外見も載せてるエンジンですらスポーティなのに、乗り心地ときたらシトロエンそのものですね。
citroen sm 70 1

そして綺麗そうなところで止まって写真を撮らせてもらいました。
んー、かっこいい!凄いいい形だなぁ。
ちなみにこのSMにはオプションのカーボンファイバー製のホイール付き。マグでもアルミでもなくカーボン製です。
これはNASAが開発した素材をミシュランが買収して作った物だといいます。時代に関連している歴史的な(?)ホイールなのでした。

kさんありがとうございました。
Citroen | 2008/07/15(火) 10:54 | Trackback:(0) | Comments:(0)
色合わせが難しい
ghibli blu metaric

ブルメタのギブリ完成間近です。
あとはボディの細かいところの塗りやグリルのウィンカー製作だけです。磨いたりとか。
日の下で色を塗って濃さを調節したので、こうして写真撮ると真っ黒ですね(笑

いや、ミニチャンプスのブルメタよりもう少し濃いほうの奴がいいなと思って、
こうしたんですがね。
あー、でもあともう少しで完成だな、
なんかやっぱり青いギブリを眺めていると落ち着きますね。自分としては。
Maserati Ghibli | 2008/07/12(土) 18:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
並べる
マセラティ コレクション

大小の図。
Maserati Ghibli | 2008/07/10(木) 23:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
maserati 改造 (2)

タイヤのサイドウォールが厚く、車高が上がってるので、タイヤをビートルのものに交換してみました。
みたかんじスッキリしてよかったです。
Maserati Ghibli | 2008/07/07(月) 00:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)
早速小改造
maserati 改造

グレーサフ吹いた上にアクリル塗料のタンを筆で塗って終わりです。簡単ですね。
エンジンフードも灰色に茶を少し混ぜて塗ってあります。
ほかに特に何もしてないけど内装塗るだけでぐっと良く見えます。
maserati 改造 (1)

これは昨日のギブリで、絵の具のワインレッド内装に細かい塗り訳をしてみました。
絵の具かよと馬鹿にされてもおかしくないですが、
アクリル塗料より布な質感が出ます。恐るべし。
maserati 改造 (4)

これもサフの上にタンを塗ってあります。
タン+黒、白で色を薄くしてあります。真っ赤なのでそのままのタンだとアメリカンな色使いになってしまい不自然でした。
カスタムミニカー | 2008/07/05(土) 23:55 | Trackback:(0) | Comments:(4)
ghibli
maserati kyosho2

とうとう京商製のマセラティ・ギブリが登場しました。
友人との交換大作戦により初日で色コンプ。
したところでブルーメタリックがあるわけでないのですけど。

にしても出来栄えは素晴らしいです。
こうして写真撮るとニヤニヤできますね。
Maserati Ghibli | 2008/07/01(火) 14:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。