プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
アルファの日
ガレージレゴ
今日は京商のアルファロメオシリーズの発売日だ・・・
でも僕の地域は明日なんですねー。
ジュリエッタはほしい。

でも、ジュリアZない、モントリオールない・・・
どっちか入れてほしかったなー!
スポンサーサイト
イタリア車系 | 2008/09/30(火) 22:53 | Trackback:(0) | Comments:(4)
ホットハッチ
gtiホットハッチmajorette
ずうーっと前、GTI CLUBってゲームがあったね、
僕はこの頃ゲーセンに行ってもお小遣いなどなかったので、1回そこらしかやったことがないけど、
ものすごく印象深い。なんていってもコースと車種!A112や初期サンクが出てきたって事で…
内容は良く覚えてないけど、とにかく僕はその水色のサンクが好きだったなー。

というわけで今日はそんな感じの記事。
マジョレットのホットハッチたちです。

続きを読む
ミニカー | 2008/09/30(火) 18:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)
MCトイのフランス車
マイスト フランス車 (4)
プジョー309なんてめずらしい~。
だがこれを見て309とわかる人が何人いただろうか…

…というか309を知る人ももはや少ないらしい!(笑

205のヒットにつられこの309も日本に輸入されてきたため馴染みのある車だが、
ついに減ってきましたね。
マイスト フランス車 (5)
ミニカーはマイスト製。年代的にMCトイから金型を引き継いだものでマイスト表記に変わってからも打っていたということは10年前には普通に売っていたようです。
ちなみにこれはイエローさんから以前頂いたもの。かなりきれいな車体で、
どうも遊んでくれなかったらしい、ミニカーとして地味すぎたか。

続きを読む
フランス車系 | 2008/09/29(月) 20:46 | Trackback:(0) | Comments:(2)
なんじゃこの色は・・
薄いブルメタのギブリもかっこいいですねー、
そんなわけでホームセンターで売っていたライトブルーメタリックなるものを買ってきてみた。
maserati ghibli 薄青 (2)
しかーし超ショック、、、、、、、、
見てのとおり。
これ、メタリックがたつとかいうやり方を教わって以来、薄く数十回にも分けて塗ってみてる自分ですが、このスプレーったらひでえや、後塗りのクリアー必要としない手間なしのスプレーに仕上がっているため普通のメタリックスプレーよりもクリアーがたっくさん入っているわけで、
薄く塗ろうがたっぷり吹きつけようが変わらないわけだ…
メタリックの粒子はクリアーが邪魔して凸凹が激しく…
仕方なく乾いた後塗装面を紙やすりで整え段差をそろえてありますがそれでもこの出来です。
maserati ghibli 薄青
ちなみに京商のボーラの薄青メタリックとまったくといっていいほど同じ色でした(笑
いやーしかしこれはひでえ、
仕方ないのでもう一度やり直しなわけです(笑
maserati ghibli 薄青 (3)
そしてこれはギブリスパイダー。
スパイダーはやっぱりワイヤーホイールがお似合い(っていうかオリジナルのホイールを履いてるのを見たことがあまりない・・・)
なわけで、ティーポ61の足を拝借・・・
んー、まあこんな感じだなぁ…
あとはホイールをもっと奥へ引っ込めると雰囲気が出るかも。
Maserati Ghibli | 2008/09/28(日) 20:35 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ネタはいっぱいあるのだ
ほとんどちゃんと更新してなかったからネタはいっぱいあるのです(笑
そんな今日はインターネットが繋がって気分も高いので1日3回も書くことになった!
MASERATI MERAK カンパニョーロホイール
メラクのホイールを試しに交換してみました。これはkenzoさんから頂いたCM’Sのストラトス/シャルドネ用のホイール。
多分カンパか何かで、すごくかっこいいこのホイール。
ギブリ用に頂いたのですが、年代的にメラクのほうがマッチしてそう。
MASERATI MERAK カンパニョーロホイール2
当初は黄色でしたが
色は当然塗り替えます。
クレオスのメタルカラーを使用しました。→過去の記事参考。
窓枠用に買ったものの、メッキには程遠い輝きだったので結局メッキペンに御用となるわけですが、
銀の粒子が細かく、こういったホイール類には持ってこいの塗料でした。
なので筆塗りでこんなにきれいに塗ることが出来ました。うれしいですね。

Citroen 2CV | 2008/09/27(土) 23:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
S.Z
alfa sz red customed (1)
SZ、こっからの構図がかっこいいなぁー、
ちなみにこれは以前製作したSZレッド。
クレオス製のモンザレッドで、京商のオリジナルより若干朱色掛かった色です。
alfa sz red customed
SZはエッジが利いたデザインなので、薄塗りが大事なようです。
京商のだと厚めでボテッとしてるので、ここら辺で区別をつけるとよりいい感じになるかもしれません。
複数もってる方はぜひ改造してみてください。
イタリア車系 | 2008/09/27(土) 18:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マイパソコン
自分のパソコン
やっと自分のパソコンを買うことができました。
これでとうとう自分の部屋でパソコンをやることになるわけですね
今日インターネットを繋いだので、初めてこのパソコンでブログしてみましたー。
なんと2階なのでインターネットの回線の長さ15m(爆

グラフィックボード最高だけどお金がないので画面はお古
超小さい(笑

まー、こんなもんでしょう、こんな中途半端でも僕はうれしいです。
ちなみにこれは机の下においてあるところです。少し見栄え悪いですねー(笑

これからが楽しみです。
そのほか | 2008/09/27(土) 17:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
DSとギブリ
昨日の夜書いた日記がサーバの混み合いにより下書き投稿されてた。
もう!!!

Ds とギブリ
で、DS改造中~
JLのキャストと来たらあのブルーメタリックが滅茶苦茶綺麗ですが、持ってないんです…
あれ欲しいんだけどなぁ。
というわけでずいぶん前から改造しているDSは21パラスを再現、
もう残すは内装の塗りわけと窓ガラスだけです。
しかし・・・ホイールが思うものがない!!!
んー・・・なんかないかな?

ギブリはあとマフラーだけ。
高性能版の4.9の69年式。
オーバーライダーは・・・い
カスタムミニカー | 2008/09/25(木) 16:50 | Trackback:(0) | Comments:(2)
306
peugeot 306   2
今日通った道です。
道の隣に川があり、ガードレールが無いのでなんだかいい雰囲気です。
通りは通行も少ないので車を撮るにはよさそうです。
とりあえず試しに撮って見ましたが、なんか川が見えないのであまり良くわかりませんね(笑
フランス車系 | 2008/09/23(火) 21:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
シトロエン DS コピック
citroen ds copic
まだ完成ではないです。
でも眠いので今日はここまで!

あとは車の細かいところと、背景の付け加えるところをやって終わりです。

これは自分が撮った写真を書いてみたDSです。

あーコピック面白い、
やっぱりがんばって買い足してみようかな…
| 2008/09/23(火) 01:08 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ホンダ S600

honda s600 wh (2)
コナミのいぶし銀仕様がベースです。
プラパーツの作りや立て付けが非常に悪く、フロントから見れば豚ッ鼻、バンパーの出来は悪くふにゃふにゃ・・・など見た感じあまり印象の良くないモデルです。
もちろん、これより少し前に出たダイドーの物とあわせてそれまでモデル化されなかった車種なので、
そういった意味で手に入りやすく、珍しい1台とも言えます。
honda s600 wh
だいたいのイメージは決まっていましたが、どうしてこうまで実車に似てないのだろうと、
長らく考えさせられました。
結局、出っ張ったプラパーツのグリルを極限まで薄くし、見た目をスマートにさせ、
あわせてバンパーも厚ぼったかったので裏側をヤスリで削りました。
そしていよいよ塗装!アイボリーっぽい、レーシングホワイトで塗りました。名前もいいし、
雰囲気抜群?(笑

しかし、なぜだか頭でっかちなイメージ…
原因はホイール/タイヤが小さすぎるため、ボディが重苦しいイメージになっていたようです。
ダイドーのS600のものと付け替えて任務完了。
honda s600 wh (3)
テールランプは焼けたっぽい色合いを赤とオレンジを混ぜて作りました。綺麗な赤よりこっちのがいい感じかなと思って…
あとは筋に墨入れをして、完成です。
honda s600 wh (1)
こう出来てしまえばこんなものかって感じだけど、ベースがいいものともいえなかったので、
ここまでもっていくのが大変でした…
できたらあと2台のうち1台、クーペなんか作ってみたいんですが…
考えないようにしよ…(笑
カスタムミニカー完成車両 | 2008/09/21(日) 23:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
NSU RO80
今日も、昨日描いたコピックの絵で。
nsu ro80
以前から是非描きたいと思っていた車がNSU RO80でした。
マツダより以前に製作していたロータリーユニットを搭載したNSUとしては2台目のロータリー車でした。
マツダのようには上手くいかず、ロータリーには欠陥面もあり、クレーム対象となってしまう。
エンジンの問題は消えたその後も欠陥車としてのイメージが強く、経営難へ陥り、
NSUはこの車を最後に消滅。
しかしその一方では先進的なメカニズムやスタイリングは強く評価され、
'68ヨーロッパカーオブザイヤーを獲得したとされます。

独創的なラインは特徴的で、なだらかなウエストラインと異形ランプがかっこいいですね。この形を描きたくて、今やっとそれを成し遂げることが出来た。嬉しいなぁ。
一見形だけを見れば小型車のようなスタイルをしていますが、これでも高級車、
それなりに大きいようです。是非見たいんですがねー・・・ムリです。
ん、この車を日本で走らせるのもいいかも・・・欲しいな・・・(笑
ドイツ車 | 2008/09/21(日) 00:17 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ポルシェ 928
ミニカーを入れてある引き出しを念入りに見てみた。
京商のミニカーコレクションも、思えば色々な車が出てきた。あ、そういえばこんなのもあったんだよなぁ、なんて色々楽しめた。
porsche 928
で、今日は928S4
porsche 928 (1)
懐かしいなぁ、昔は結構よく見かけたのに。維持費が問題?
ミニカーでも久しく見ていなかったので懐かしく思える。改造するのは勿体無いけどバラしちゃった。
まず埃を落とす洗車。
次はタイヤの出来が悪いからタイヤ交換。
そして車高を自分が思ういい具合のところまで落とし、ホイールにスミ入れ。
ライトのボスを切り落としてメッキ塗料を下塗りしてフロントは完成です。
porsche 928 (2)
リアはなんとテールランプが接着剤止めと来たもんだ!!!
外せないので、上からボスの穴が気になるところだけメッキペンで塗り、オレンジを上乗せ。
主張の弱いバックランプは銀で塗っておけばいいよね。
あとはナンバーをつければまた少し引き締まるかも。

ポルシェ1は僕が京商コレクションを初めて買ったシリーズで、
このときは911RSが欲しかったので箱買い。もしかして買いに行く前に売れちゃうんじゃないかという保険としてその道を選んだ結果、
学校の帰り10km先のサンクスへ行ったらもう既に店頭からはその姿を消していた。
僕はこのとき初めてにしてコレクターの恐ろしさを知ったものでした。(笑

その後フリマなので見かけることもあったし、
それでもその時の志向の違いから928は殆ど無視だったね。
今思えば、906よりも928を買っておけばよかった。
カスタムミニカー | 2008/09/21(日) 00:06 | Trackback:(0) | Comments:(0)
マセラティ セブリング
maserati sebring
マセラティセブリングです。
なんていうか、こうしてみるとリアタイヤ小さいなぁ…(泣
しかも、コピックでワイヤーホイールをどう描くのかわからないよー・・・
恥ずかしいけどとりあえず載せておきます。

セブリングも好きな車ですが、特にこのサイドからの眺めがいいなー。
色が足らないので表現が難しかったけど、面白かった。

あと改善すべきはペンの縁取りがもっと綺麗にならなきゃ…
あー、もっと描きたい、
でもインク終わり次第終了だなー高いから(笑
| 2008/09/19(金) 23:57 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ギブリ・赤
maserati lamborghini
ギブリ、もう少しで完成します。
が、途中経過をふまえてエスパーダ、カムシンと一緒にサイドの伸びやかなラインを撮ってみた。
イタリア車系 | 2008/09/17(水) 22:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ギブリ ソリッドカラー系
maserati ghibli dalred
メタリックカラー系が多かったので、ソリッドカラー系も作ってみました。
タミヤの、ダルレッドで塗ってあります。
この色は朱色を鈍らせた色で、使い方によっては綺麗な色になるに違いありません。
フルヴィアなどに合うかもね!

で、まぁギブリにもこのような色があったのでやってみました。
うーんやっぱり渋い色の方がいいんだなぁこの形は。
今日はホワイトとこっちとどちらに塗ろうか悩みましたが、意外性?を狙ってみたつもりになって・・・
ちなみに現時点でタイヤを小さいものに変更し、見た目の安定感を与えています。
ノーマルタイヤ、でかすぎ。バランス悪い。
そして結構車高を落としてあります。見た目が平べったくて長い感じになりました。
カスタムミニカー | 2008/09/16(火) 19:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ドイツのクレーン車のミニカー
siku maxgoll
このまえ
ガレージオフへ行った。

そこで出会ったのは2台のSIKU製のクレーン車だった。
さらし売りのその2台はまだ痛むことなくその場にいる。
その場には日本のメーカーが作ったいくつかの働く車が置いてあり、
それらをどんなものかといじり回していた。中古とはいえどれも可動部はガタガタで、なんとも出来は乏しい。
その後にSikuのクレーン車を触れたとき、
僕はこのメーカーの偉大さをしることができた。
重量感、可動部分のカッチリときまりのいい動きに、色と形。
全部が良くて、僕は感動した。
小さいとき
こんなに良く出来たおもちゃが家にいくつかあったとしたら、それは憧れるだろうよなぁ。

物凄い感動だったために、2台とも引揚げることを決意する。
siku max goll 5
すげえ!ここまで伸びるのだ!

しかも支えようの足まで4本伸びる驚き。
siku maxgoll (2)
大きさはこんなです。
1/55程度なので、
ボーラはこんなにちいさくなります。

堂々たる大きさ。
このクレーン車で、自分のあまり知ることが出来ない(高いから)Sikuのよさを知ることが出来た。
嵌りたくたって高くて買えない、よって嵌ることができない。
いい感じにいいものを買うことが出来たので、すごい嬉しいです。
ミニカー | 2008/09/15(月) 23:44 | Trackback:(0) | Comments:(0)
水彩色鉛筆の次はコピック
citroen sm copic
兄のコピックを借りて、絵を描いてみました。
車はシトロエン・SM、
ブルーメタリックをイメージしてます。
SMで最も好きなウエストラインを際立てたかったので、
斜め後ろからの構図にしてみました。前からばかり描いていたので、
テールランプの特徴的な部分に新鮮味を感じます。

水彩色鉛筆に同じく、
コピックも楽しい!!
なんだろう、それぞれに良さがあります。僕は今までパソコンでばかり絵を描いていたので、
自分の手で描くこの感動に今物凄く影響を受けつつあります。
僕の場合、パソコンで絵を描くとどうしてか、絵に特徴が出ずつまらないと感じてたけど

これは本当に楽しい。
| 2008/09/14(日) 23:22 | Trackback:(0) | Comments:(2)
マセラティ カムシン
maserati khamsin
まだ出来ていないといえば出来てないんですが…
時間が中々とれずあんま作る気もないので、ここで一時完成ということで…

これはノーマルのカムシンです。色はシャンパンゴールドの上にスモーククリアーを噴いてブラウンメタリックにしてあります。
maserati khamsin (1)
フランス・パリのeuナンバーをつけてみました。

“レストアが完了してたばかりのマセラティでグランドツーリングにでかける人”仕様(笑

こういう車で遠くに出掛けれるような大きな心をもつ人になりたいですね。
カスタムミニカー | 2008/09/13(土) 19:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
khamsin gr4 racer
もうちょっとで完成ですがね。
レーシングカーを作るとなると、色々小物を作るのが大変で、
ここから先が山場なのだなぁ!

製作中にしてぼろくてジャンクなレーシングカーだけど、
まぁレースカーともあれば必要以上に綺麗でいることないしね。

さてこのカムシン含めてもう1台ノーマルと、メラク、ボーラそれぞれ完成間近、
メラクにいたってはちょこっと細かいところを塗れば完了、
ボーラはパーツを取り付ければよし、
カムシンはほぼ完成・・・
などと、まるでやる気のない感じが見え見えですが、忙しいんですねこれが。
部活、寝れない、しぬー。
Citroen 2CV | 2008/09/12(金) 00:29 | Trackback:(0) | Comments:(0)
メタルカラー
メタルカラー
旧い車のミニカーをリペイントするわけだから、当然、窓枠などの細かい部分のメッキ部分もアクセントとして必要になってきます。
メッキペンが手ごろなところですが、あれって最初のうちはいいんだけど、
使い終わり近くになると段々ただの銀になってしまう・・・

というわけで、近くのプラモ屋はいやなやろうなので、
遠くへ買いに行きます。
いやー、遠くのところへ行ってもだめなのはダメだな(笑
奥さんらしい人がまじめに会計していて、店主らしいオヤジは来てるお客様とラジコンのなんたらかんたらがどうとかでまじめに直しちゃってて、なーんも店に貢献してねぇやありゃ(爆

なんでプラモ屋のやろうはどこもみんな遊んでしまうのでしょう。職種がそうとはいえ、
お店で遊んでるの見てて僕はいい気がしない。


とまぁそんなグチはほおって置いて、
本当はかげろうさんに紹介してもらったガイアカラーというシリーズのex-シルバーを買いに行きましたが、なんと置いていなかったので気休めに
グンゼ(クレオス)のmr.メタルカラー
\189。
でも期待していません。乾いたらティッシュでふけということなので、
明日とかに帰ってきたらためしに塗ってみたところを拭いてみようと思いますが・・・

ガイアカラー欲しいから通販・・・でもそこまでお金ないです。
カスタムミニカー | 2008/09/10(水) 23:21 | Trackback:(0) | Comments:(0)
水彩色鉛筆
を使ってみました。
maserati bora色鉛筆
昔!七五三とかで貰ったこの画材を、今頃になってがんばって使ってみる(爆
あー,いったい何年前になるというのだ!

まあそれは置いておくとして、
今日はお試しの日です。初めてこの色鉛筆の上に筆をおいたので、
まだ良くわかりません。どうも僕はまだ黒が上手く使えていないようで、
影が上手くいってません。最後に塗ったリアの下の影は少し水彩画っぽいかなぁ?

ていうか無理して12色全て使ったので、なんか良くわからないです。
もっとやって練習してみます。

もですが、ボーラって描くのが難しい!
フロントフェンダーの微妙な膨らみとフロントに向かって下がっていく上の曲線が絶妙すぎて良くわからない!!!
ボーラは見たこと無いけど、見たら研究したいですね。
| 2008/09/08(月) 23:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ベレット-失敗

bellet 1600gt 仮組み
ベレット1600GTの続きです。
ライトブルーメタリックに塗り、
しかしこれが酷い塗料で、クリヤーが混ざったシルバー系塗料。
有り得ない~・・・こんなんじゃメタリックがザラザラに見えて当然だよー・・・
仕方ないから白に塗りなおしか??

一応テールランプとバンパーをつけてみましたが、んー、
いいなぁやっぱし。
台形テールのお陰で後ろからの雰囲気はそれなりに出ました。
このテールランプはTLVのベレットセダンの複製品。

あー、また剥がしてやり直しか。
カスタムミニカー | 2008/09/07(日) 22:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コスモスポーツ
cosmo sport
うすべったいなぁ。
いい形でした。自分はコスモスポーツを見る機会が無いので思う存分見ました。
この筆記体のエンブレムは輸出用でしたっけ?

それと、このイベントの帰り道、コスモスポーツが山梨方面のスクラップ屋に部品取り終えのドンガラが上に乗っかっていたので、誰か拾ってあげてください。
国産旧車 | 2008/09/07(日) 01:14 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Z8発見!
朝から駅まで猛ダッシュ!!!
いつもの小道をダーっと走っていたら、おおー、Z8。



・・・
え??Z8???????おかしいなぁ、Z4じゃないのか・・・

5歩戻って、うっっぁー本当にZ8だー。せっかく電車に間に合うように走っていたのに、これはもうムリだ、スルーできない。
あ!そうだこんなときにケータイだ!
TS3A0879.jpg

ということで朝から写真撮らせていただきました。
かっこいい、珍しいなぁ、しかしなんでアパートの前にこんな大物がポツンと…(笑
なんかこの対比が物凄く素敵で、少しこの写真が気に入ってます(^^


結局この日もいつもの電車に間に合い、ほっとしました。
ドイツ車 | 2008/09/04(木) 22:40 | Trackback:(0) | Comments:(2)
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。