プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
コルベット
corvette c3 78 ky
で、コルベット。このシリーズ、台座からはずすまでまさか駄作だとはわからず、
いつものように見ていたけど、これはひどい~
タイヤがやばいですね精度悪いです。
corvette c3 78 ky (1)
ボディのスタイルは悪くありません。しかし、これスティングレイじゃないんですよね・・・
できれば68年くらいのアイアンバンパーがよろしかった…んじゃないですか?
まぁ手元に67年が置いてあるので、C2はいいとして、コルベットのラインにはこだわりが強いというか、まぁなんでしょう、なんかこう気に入るものが無いんですよねぇ・・・これがこれだけよく形が出来ていることを思うと余計に初期型のがよかったなぁ・・・

んー後一歩。残念賞ですね。あ、でもルーフが今ひとつ良い感じじゃないからやっぱりだめ!(笑
スポンサーサイト
アメ車系 | 2008/12/30(火) 00:16 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ホビーオフ戦利品!
いやぁ更新しないですみません。ちゃんと張り切って仕事します本当にすみません(笑
246DINO khamsin
ホビーオフへ行きました。いつも行く市内のではなくちょい遠めですが行ってきました。
ここの値付けはちょっとセコくて、中古品なのにレアだとか古いのは高いのです。ええ、そうでしょうわかる店員がいるんだろうこの上ない嫌がらせだ。
なところのここなわけですが、珍しく京商が10個くらいあったので、めぼしい物を4つ買いました。
そのうち1台は旅立ちましたけど、あとはカムシンとディノ。それとコルベット。コルベットは後ほど。

カムシンカスタム用。カムシンは今の流行です。僕のカスタムしたものはボンネットのルーバーを銀に塗ってレトロ風に仕上げちゃいましたが、やっぱりノーマルの状態のほうが引き締まって見えますね。

ディノは嬉しい315円、これもmchさんから頂いたものがあってダブりですが、カスタム用です
んー、ディノかっこいいね、かっこいいんだねぇ。
これで2.0があるのがいいよね。やっぱ初期型だなぁ(笑
でも206GTでも3ナンバーか?
イタリア車系 | 2008/12/28(日) 22:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)
高級品を改造してしまう
67corvette.jpg
カリフォルニアカスタムのコルベットを買ってきました。早速ホイール交換。
大型の近代ホイールがあまりにもアンマッチだったんで、カマロの奴と交換です。カマロにはコレのノーマルをつけさせてみました。
んー、もう少し車高が低いといいなぁ。
hw karifornia custom corvette (3)
で、カマロはこんな感じ。
なんかこっちのが上手く決まってません??(笑
ぼくの好みの改造ではないけど、ありそうな感じだなぁ、このカマロ。


今日郵便局にいったのですが、値段があがったの???
知らないで240円を持って出したら390円といわれた。仕方なく1000円札を崩す羽目になり、びっくりしてしまいました。あーいつあがったんだろう。
カスタムミニカー | 2008/12/23(火) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(4)
ギブリU.S仕様
一往にしてUS仕様のヨーロッパ車は嫌な感じがするんですよね。ギブリにも、もちろんUS仕様があります。どでかいサイドマーカーランプ…いくら法律とはいえ少しアメリカの人がかわいそうな気もしますが…
なイメージだったわけだけど、Ebayを見て思った。アメリカの地を走るならこっちのがかっこいいかも・・・

マイアミバイスで夜を走るデイトナが、サイドマーカーランプを光らせているのもそれはそれで悪くありませんでしたしね。
maserati ghibliUS途中 (1)
というわけで製作に取り掛かったギブリUS仕様。本国仕様との違いは、
グリルの網が銀色なことと、フロントウィンカーがオレンジ一色、本国用のサイドウィンカーに加えて大型のウィンカーを装着、リアもなぜか大型と小型を二つずつ装着、赤一色のテールランプなどです。
それとアメリカ人好みのメッキぎらぎらのワイヤーホイールを装着すれば完璧・・・カラーリングもやっぱり黒だよね?
maserati ghibliUS途中
オーバーライダー、これは4.9のSSにしたかったので付けてみました。でも付いているほうがよりアメリカ仕様といった感じですね。ちなみにブリスターの廃材を利用して作ってあるエコタイプ(笑
あとは・・・まっすぐのマフラーを作ったり、ナンバープレート製作…
どこのナンバーが良いかなー。

休みになったら急に体調が崩れて今日は寝たきり生活でした。
皆さんもお気をつけください。
Maserati Ghibli | 2008/12/23(火) 02:21 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コルベア進行中
コルベア
リアのタイヤハウスの大きさを修正するには車高や車軸の位置などを決めてからじゃないと出来ないので、もう面倒くさくなってとうとうシャーシを1から作り直しました。こっちのが早いです。加工もしやすいし、修正もできますからね。材質は銅版、これを少し折り曲げて強度をつけただけですが、
大分よくなりました。
ホイール・タイヤも、なかなかいいでしょう。これはお土産屋さんなどで売っているカプリスのパトカーから頂戴しました。これを着色すれば…言われなきゃ気が付かないんじゃないかな・・・と。
車高の具合とか、大分ノーマル風に変わってきた感じです。
カスタムミニカー | 2008/12/22(月) 02:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ポンティアックカーズ
少し間が空いてしまいましたが…
あっちゅんさんにいただいたミニカー2です。
pontiacs.jpg
ホットウィールのポンティアック軍団!しかもみんな持っていません。ファイヤーバードはカラバリです。
pontiacs (1)
これはGTOの69年式です。ヒドゥンライトがかっこいいです。おもわず黒く塗ってみたくなりますが…
最近の型ですけど、なかなかカッチリとした出来栄えで、走りもいいです。最近のは走らせると曲がったりガタガタしたりするのが多いですからね・・・ちなみにそういうのはコースを走らすとどうなるんだろう。
pontiacs (2)
これは'65GTO。GTOっていって思いつくのはやっぱりこの縦目ですよね~。
ヒップアップと火の玉カラーでロックなイメージに仕上がってますね!!!!(笑
pontiacs (3)
ファイヤーバードです。これって、カマロと同じ車だったんですか!?
前からよく似た感じの車だなぁと思ってたんですが…
アメ車系 | 2008/12/21(日) 23:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ボーラ  シルバー
maserati bora silver1
やっと出来上がりました~(^^
ボーラの銀です。

続きを読む
カスタムミニカー完成車両 | 2008/12/18(木) 21:56 | Trackback:(0) | Comments:(0)
vairy 8
vairy8 corvair (2)
あっちゅんさんから、念願のVairy8を頂きました。
この2代目コルベア、大好きです。すげぇかっこいい…ゆったりとしたメリケンな大柄ボディに、
スポーティでヨーロピアンな(なんか表現がややこしいのは気にしてはならない。

この形、いいなぁ。見たことありません。いや?あるある。
あれはまだ僕の目が見えてるんだか見えてないんだかわからないくらいの頃、パンテーラを厚木に見に行きましてね。そこに置いてあった気がします。
あれ?でもあれは初代かなぁ・・・カブリオレ…
いやあれは初代か(爆
vairy8 corvair
このハードトップのピラー、いいよねぇ。
だから、これを切り捨てたカブリオレって、僕はあんまり好みじゃないかな…

で、そんな風に眺めていると後席のところに大きなV8が…リアエンジンのロッド。
Vairy8は結構カスタム品を見ます。流行ったのかな?
vairy8 corvair (1)
今回、頂いたのはこの2台だけではなく、もう1台あります・・・
実はカスタム用に欲しかったのが始まりで、一台もう既に作業に取り掛かっています。
作業内容は…リアのホイールアーチを小さくすること、(パテ作業
バンパー取り付け、他色々。
つまりはノーマル仕様に…したいわけです。オリジナルのコルベア、あこがれますね。
いや、やっぱアメリカで乗ってこそよさを発揮できるというか…そう、日本小さいんだよね(笑

アメ車系 | 2008/12/18(木) 12:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
maserati merak
イエローさん頂き物0812 (5)
イエローさんからの頂き物、最後ですが、メラク。
なんとリントイ製のもの。トミカ以外にもあったのですねー、当時のメラク。
イエローさん頂き物0812 (4)
このバンパーの低さから行けば、US仕様かな?
そうだったらそれはそれで珍しいと思います。大雑把な作りはトミカにかなわないかもしれないけど、
赤いボディに黄土色のシートが本格的。しっかりスポーティです。
イエローさん頂き物0812 (3)
リアは開きます。トミカも開いたっけ?でもこっちだってちゃんと中身はあります(笑
でも奥まってていまいちよく見えないけど…え?見るなって???^^

リントイはベンツしか持ったことが無いので、
メラクがあったとははじめて知りました。意外と車種も豊富そうなので、調べる旅に出なくちゃ(笑


こちらからの荷物は今週中に送らせてください。。。いつも遅くてすみません。
イタリア車系 | 2008/12/17(水) 23:59 | Trackback:(0) | Comments:(0)
製作中
sm製作中 mb
マッチボックスのSM製作中2。
京商のメラクと比べて、実車の車体のデータと照らし合わせて、フロントが少し大きいことがわかったので両肩1mmずつくらい削り、大きさをあわせました。これで無駄な幅広感も大分なくなった気がします。
それと、シャーシの構造で車軸部分が2mmほど下に出ているのも問題だったので削りました。
これで最低車高にできりようになりました。ライトのところのシャーシも削ったし…
あぁ楽しい色の考える時間。
ターコイズブルーみたいなのがいいなぁ。
でもおなじみのゴールドのほうがいいかなぁ?

トミカのは難しすぎて何台も作ろうとすら思えないけど、MBからならたいした改造もしないので、
ジャンクを沢山集めれば…何個か作れそう。そしたら色々な色を作って・・・(夢みすぎだねぇ
カスタムミニカー | 2008/12/16(火) 14:19 | Trackback:(0) | Comments:(0)
イエローさんから頂き物!
イエローさん頂き物0812 (7)
うわ、サンクじゃないですか~。
このサンクはmy first minicarなわけですたぶん。
これは忘れられないミニカーだよなぁ。
しかしこのサンクは出来がよかった。スタイルばっちり。
パーツ構成から精密な感じもするし、僕が思うマジョレットってこんな感じでした。
決してタンポのライトでお化粧ではなかった。
イエローさん頂き物0812 (2)
307だー、これはノレブ製。意外とジャンク多いですよね、ノレブ。
通販とかでオーナーが買って子供が遊んだ、って感じでしょうか?
これも綺麗な色なんですが、下のほうがまだ塗りきれていなくてばらばらした感じ…勿体無い。
イエローさん頂き物0812 (1)
カングーです。
これ、この前見に行ったのですが、決して次の車ではないですけど・・・(306は超大事な車です
シートはやっぱり商用車らしいピシッとしたもの。どちらかといえばもう少しやわらかくして欲しいかな。
インテリアもシンプルで機能的だったし、他は本当に言うこと無いです。
とくにこの初期型のウヨってした顔つきが素敵だよなぁ。
シンガポールは沢山走っていました。初期型は少なかった。商用車として使命を果たす姿がすばらしくカッコよかったです。そう、このミニカーのこんな感じ。真っ赤のも本当に走っていました。

イエローさん頂き物0812 (11)
ルノー・セニックです。シトロエンピカソに似ているスタイルですが、
ピカソよりもよく見かけますね。モコっとした形はかわいさがありますね。
ミニカーはこれもマジョレット製で、フロントランプは別パーツでがんばっている様子が伺える。
でもウィンドウと一体にしてくれたほうがよかったなぁ、マジョレットとして・・・
どうでしょう。
イエローさん頂き物0812 (9)
406です。この赤はほとんど初期に近い色ですね。
僕も10年くらい前にこれを買ってもらったのを覚えています。にしてもこの車体は綺麗。
グリルなどに若干の色刺しがされているけど、これ本当に綺麗。
なんか久しぶりに綺麗な406見た。

イエローさんに頂いたものですが、まだあります・・・
イエローさん本当にありがとうございます。
フランス車系 | 2008/12/16(火) 00:06 | Trackback:(0) | Comments:(0)
Fideral Morkな実験室
いや毎回ですが今回も馬鹿な発想から実験が行われました。
エアブラシを、もっと簡単に使えるよーになればもっと使いやすくなるのに。
たとえば後片付け。
溶剤で何回もうがいをさせるのは経済的にも無理ですからねぇ…
実験室 (1)
まぁ答えはさておきです。
いい感じに塗ることが出来ました。
実験室
ほら、ちゃんと塗れた。
いや、なぜコレごときでちゃんとぬれたかはさておきです。
実験室 (3)
さて、上手くぬれたかが確認できたところで、
本番。メラクです。このメラクは地中海をイメージしたカラーを作りたかったので、
パールミントにミッドナイトブルーと鉄紺を混ぜて落ち着かせています。
3回塗りでやっといい具合に塗りあがりました。実物はもう少し明るいです。
実験室 (4)
で、クリヤーも塗っておきました。んー、なかなかいい出来じゃないか!
やっぱり、自分で自分の頭の中で考えた色を塗るとスプレーと違って何百倍もの感動が得られる…

さて、これ。
何で塗ってあるでしょうか。
答えは恐ろしい。
なんとアクリル絵の具でしたー。


この絵の具は水溶性で乾くと水に溶けないのが特徴で、パールやメタリックなどもあります。
ただ、値段を考えればアクリル塗料と変わりありません。しかし匂いが無いため室内でも出来るし、
なんていっても家に沢山あったから再利用になったわけです。

ただ僕は絵の具のパールミントを見て感動したので、
どうしてもこれを使いたかったわけです。こんな綺麗な色があるなんて…(泣
と。

しかしこれ、耐久性はあるのでしょうかねぇ…
今度からはちゃんとアクリル塗料を使うつもりです。

以上、実験室でしたー。
カスタムミニカー | 2008/12/13(土) 22:39 | Trackback:(0) | Comments:(2)
プジョー クアザール
peugeot queser
そしてイエローさんから頂いたもの2号です。

クアザールじゃないですかー!!
しかもパケに「My First Matchbox」・・・・
いやあ偶然ですが僕も始めて買ったマッチボックスといえばクアザールでした。
peugeot queser (1)
おおぉー懐かしい顔。
僕はこれの白でしたね。もう1台、CDみたいなホイールの奴も売っていたと思いますが、
白にクアザールの文字が入った正当なモデルでした。
もちろん買ったところはフレンチブルーミーティング。
いつ頃だろう???小学校上がってたかなー
peugeot queser (2)
もちろんクアザールはプロトカーなわけですが、
この普通にかっこいいといえるスポーティなデザイン、後のRCにも言えることですが
なぜここまでやっておいて市販しなかろうかねぇ。これは少し難しい面もあるけど、
RCなんて本当に出さなきゃまずいだろう。あー市販したら買いたかった。


いいものを頂きました。ありがとうございます。
しかーし!まだまだ届いたものは一杯です。
お楽しみに。
フランス車系 | 2008/12/12(金) 22:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
チャージャー
chager 71
載せたはずなのに、載ってなかったです。XDR2さんすみませんでした・・・

誕生日に頂いたもう1台は!
グリーンライトのチャレンジャー'71、
初めてのメーカーです。すごい重量感。なによりこの車高の具合がアメリカンメーカーとしてはかなりの低さです。
chager 71 (1)
んー!このリアスタイル。下の方にあるテールランプがいい感じですね。
しかも塗りわけでキャラクターラインを出しちゃうあたりがまた上手い。
chager 71 (2)
アメリカ人が大好きなエンジンフード開閉。
出来はさすがに簡素だけど、それでも作りたいとする精神も○だよね。

初めて手にしたグリーンライト。
重量感がある出来栄えが気に入りました。
どうもありがとうございます。
お礼になんかヘンなものが届いてもがっかりしないでください(笑
アメ車系 | 2008/12/12(金) 22:02 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ターボ1
イエローさん頂き物ターボ1 (2)
イエローさんから頂き物!
お荷物が届きました。

今回も嬉しいフレンチジャンクが沢山…
さあそのトップバッターは!
イエローさん頂き物ターボ1
なんとターボ1カラーの5・・・
マッチボックス製です。元がファッション的なカラーリングをした綺麗なものなので、
そのままノーマル5に使用してもこのとおりいい具合にまとまっています。
朱色のボディにオレンジの樹脂パーツ…んーさすがフレンチです。しかもこれをあんな化け物のオリジナル色にしちゃうんだもんなぁ。
イエローさん頂き物ターボ1 (1)
後ろのトランクは開きます。
ん、まじょ見たいな小道具はありません。
しかし、MB(イギリス)なのに、フランスのナンバー&左ハンドルなのはフランス市場も意識していたところでしょうか。
フランス車系 | 2008/12/12(金) 00:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ボディ裏
シャーシ
ボーラのシャーシのフロントを塗りました。
ここはボディになるようなので、塗ると下まで丸い感じになります。
ここは大事のようです。

色は適当。合わせてないのでぱっとみていいかなって・・・・
仕事は適当・・・
まぁいいじゃないですか
イタリア車系 | 2008/12/10(水) 00:30 | Trackback:(0) | Comments:(0)
補助灯
IMGP0630.jpg
てすとが終わりました。
これで更新もちゃんとできるようになるですねー。

356です。
naoさんに頂いたものです。まだ紹介しきれていなくてすみません。
多すぎて整理が…(笑

早速補助灯をバンパーに装着。
ってあまりよく見えませんね。でも今触ったら取れました(笑
また明日ちゃんとしよう。
カスタム系も後ろに写っているフィアット500など色々あるのでお楽しみに。
ドイツ車 | 2008/12/09(火) 22:36 | Trackback:(0) | Comments:(0)
チャレンジャー
70 callenger
ちょうどトイザの近くに行く用事があったので、よってみたら売ってたのがチャレンジャー。
一番目にとまりました。
んー、いろんな角度から見てまわして、おおーなかなかいい出来じゃないか~
んー、やっぱり良いできだなぁ、、、、これが最近のHWなのか・・・
フォルムが堪らなく良いんで、思わぬ衝動買いです。
70 callenger (1)
帰る途中冷静になってみれば、100%のチャレンジャーを持ってることに気が付いた。
で、漁り帰して並べてみれば一目瞭然。
形はもう比べ物にならないね。。。色やその他もろもろはもちろん100%だけど、
こりゃあカスタム素材にでも…

ホイールが僕としては惜しいなぁ。
アメ車系 | 2008/12/07(日) 17:50 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ホイール交換
ferrari 308 wheel
黄色はnaoさんに頂いたものです。
銀はホビーオフに転がってたもの。週に2台も手に入れました。
今までなくて困ってたというのに…嬉しいけどあまりにもタイムリーすぎですね。


・・ご存知ホイールはあまりにもチープ。や、ホイールではなくタイヤがなぁ…車軸とマッチングの悪い裏板ホイールのお陰でホイールはあさっての方向向いちゃうし…

黄色は412のものを使いオリジナル風に。
銀はホンウェルのレンジローバーの物を使ってモダン風に。
ferrari 308 wheel (1)
車軸を切って長さを延長し、ついでにハの字で。
これでカラーリングをなんとかすればいい感じかなぁ。もう少しフロント車高を落としたいけど、
直すの大変なんだなぁこれ…欲を言えばもう少しツライチでもいいしなぁ。
イタリア車系 | 2008/12/07(日) 00:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)
DS発見
TS3A1097.jpg
なんと市内でDS23を見つけました。遊びに来てるのかなーと思って、
でも今日も行ってみたらいるじゃないかDS。
うぉー、こんな所でこんな発見がぁ!しかもその日は動かない2CVも違うところで見つけました。

青空駐車なのかな?
シャンパンゴールドの車体はどんな暗闇であろうとDS以外ありえないデザイン。
うーんこうした発見とともに改めてこの車のよさを知る。
Citroen | 2008/12/05(金) 20:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
X1/9
fiat x19 tomica yellow
トミカのX1/9です。
左が手に入れた奴。
んーこうして並べるとビフォー・アフターだな^^
っていっても8割以上ホイールのお陰なんだけど(爆
fiat x19 tomica yellow (1)
これは赤黒飯店のHさんに頂いたものです。
このX1/9って車は、僕が小学校の頃大好きだったすばらしい車です。
市内の港近くに、これの綺麗なものが置いてあったときは思わず声が大きくなってしまった…

んー、昔は割りに見たんだけどなぁ、今じゃその1台しかない・・・
僕のとても好きだった車、がんばって残してください。
イタリア車系 | 2008/12/05(金) 00:01 | Trackback:(0) | Comments:(0)
yatming no.1015 ford
ford yatming 70
70年代ヤトミンのフォード ワゴン。
何気ないミントコンディションですね。プレゼントで貰ったけど遊ばなかった系でしょうか?ford yatming 70 (1)
フォードのなんていう車種かがよくわかりません。縦のライトが特徴的…といっても普通かなぁ。
なんとなく何か引っ張れそうですが、何か引っ張るものがあるのか?
ford yatming 70 (2)
車名表記はFORDのみ。
このミニカーは70年代の初期型にしちゃあ作りが後年のものとかわらないのです。
今でも大事にコレクションケースに入れてあるサーブ・ソネットと同じくらい昔から売っていました。
つまり3年くらい売れ残っていたFBMの売れ残り系ですが、まぁ、珍しい初期ヤトミンということで評価を上げてあげてくださいまし。
ミニカー | 2008/12/02(火) 22:53 | Trackback:(0) | Comments:(2)
アルファ
alfa giulia gta lotus 7 2
ドイツのオールドタイマーなラリーイベントの写真を見て憧れ、
それを真似て夕日の中写真を撮ってみるという、あまりしないことをしました。大分前ですがね。
ようやく載せる気になったわけですが…
alfa giulia gta lotus 7 (2) 2
ジュリアはやっぱりかっこいいよなぁ。
しかしながらバンパー有りって、あまり人気がないように思えるけど、
外国のサイトでバンパーつきの写真を見ると異常にかっこいい。
んー、やっぱり向こうの人のセンスで車を改造するとまた違う雰囲気になるものだよなぁ。
Citroen 2CV | 2008/12/02(火) 22:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ボーラ銀
silver maserati bora
一気に2台ボーラをリペイント中。
気を使うのは、ボディに印刷してあるグリルのトライデントを消さないで塗装剥離をすることと、
ステンレスルーフ風に鉄地を生かした塗りわけをすること…
ダークブルーメタはだめですね。色が地味とかではなく、青に何も混ぜていないほぼ原色を濃くしたような色なので、合ってない。
銀の方ときたらしっかりとステンレスルーフとの区別も出来てるし、イタルデザインは銀だし…
ブルメタは失敗かなぁ…(泣

両方とも筋彫りを深く掘ったので、大分はっきりした感じです。


ちなみに、年末プレゼント計画を考案中…
~万ヒット系はいつも逃しているので、ここぞというところで。
んーなにがいいかーなぁ
イタリア車系 | 2008/12/01(月) 23:45 | Trackback:(0) | Comments:(0)
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。