プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ブループレート
11-7-27 (3)
ヨーロッパのプレートは作ってましたが、アメリカプレートを本気で作るのは初めてです。
今回はカリフォルニアプレートです。73年式U.S仕様はやっぱりアメリカのナンバーで決まりでしょう。
まだサイドマーカーやオーバーライダー、4本出しマフラーは取り付けていないんですけど、かなーり雰囲気出てます。あぁ、なんでこの車ナンバー付けると引き締まるんだろうなぁー、
前からやりたかったんだけど面倒でねぇ。
全車つけたいんですけど。
11-7-27.jpg
一番やりたかったのが85年カー&ドライバーの紹介で出てた67年式のブループレート。
752 XMF!
これをやるためにホイールも本来のワイヤーに戻してみたりもしましたけど、もうダメだね、ボディが結構状態悪いなあこうしてみると...でも出来て良かったかな。
とりあえずワイヤーホイールは他のから付けたのでオリジナルのカンパに戻してあります。
11-7-27 (1)
重い腰をあげることにするきっかけとなったのがこの赤でしょう、
これはGT350と並べるために作ってるから、是非カリフォルニアプレートにしたいと思っていたわけ。
色も好みとは別な、滅茶苦茶明るい赤なのにこうしてしまうとやはりカッコよく、
むしろ新鮮で今までとちがうテイストが気に入ってしまいそう。
まぶしい赤に青いプレートのコントラストがもうステキだなぁまったく~
11-7-27 (2)
ナンバー115TIPなんですが・・・Tipo115のつもり。あまりクサいナンバー文字は嫌いですが、アメリカは結構っていうかカナリあるんですね、こういうの。思いつきなので深い意味はないけど115TIP…
さてGT350にあまり力が入ってないのでギブリに負け気味なんだけど、そろそろディテールアップしなくては。
でも、このままの塗装でいくか、やっぱり気に入らないから塗り直してにしようか・・・・
色が真っ白すぎるんだけど、ギブリの真っ赤すぎるのと逆にあってるかもしれないし迷うところ。
でもホイールとテールランプの色の塗り直しくらいで済ませてしまうかも。

元がマスタングなので細部がマスタング。せめてマフラー切り落として横だしにはしたいなぁ。
ギブリの方はGT350の車高に合わせてかなりヒップアップ気味だけど、本来こういう姿だね、
いつもちょっと低すぎるんだよなぁ。
スポンサーサイト
カスタムミニカー | 2011/07/27(水) 12:16 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2CV
11-7-16-1.jpg

11-7-16-1 (1)

やっぱりのどかな風景におくといいなぁ!
家の周りもまだわりと山に緑が残っていますけど、長野はやっぱり違うね。
なにしろ日の光が綺麗なんだよなぁ。
この夕日も撮りたくなるような綺麗な光でした。

Citroen 2CV | 2011/07/16(土) 11:23 | Trackback:(0) | Comments:(0)
アメリカンvsイタリアン
11-7-16.jpg
このために、がんばってU.S作っていたりします。
しかも、年代も若干揃えて65年と67年なんです。だから、U.S仕様とは言ってもサイドマーカーなどが付いていない簡単なタイプです。赤いテールレンズと4本出しマフラー。
赤はギラギラのブライトレッドです。
フェラーリと並べたりミウラと並べるのも良いのですが、こういうのも面白い!!
GT350も純スポーツカーです。やはりこういう車同士で並べると熱いです。
車高の差が大分あるように感じますが、実際もこんな高いのかなぁ?でも確かに、低くは無いよね。
ギブリの方はもう少しですが、XDR2さんに譲ってもらったGT350のほうはこのままか、
それとも改造した方がいいのか・・・悩む。ちなみにストライプは作れる自身無し。

ホイールのディテールアップぐらいはしようかな。
ミニカーの方は純粋にGT350を作ったというわけでは無いので、マスタングと同じマフラーで、横だしにはなっていないのでここも注意。
もっというなら簡単なロールバーも付けるべき。あとはGT350R用のレーシングフロントスポイラーもあるとかっこいいかも・・・そしたらリアはカラードバンパーで・・・
考え出すと結局・・・汗
でもオリジナルだな、やっぱり。
カスタムミニカー | 2011/07/16(土) 11:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
250
11-7-10-1.jpg
うわーもうまじで250かっこいいや。
カスタムミニカー | 2011/07/10(日) 23:20 | Trackback:(0) | Comments:(0)
運ってなに
昨日の話だが、学校へ行く途中電車の中で会いたくない奴に会っちまった、今日の運は最低だぜ!!!
って言ったら友達がじゃあ今日の悪運は全てそこで吐き散らしたんだから良いことあるぜ!!!!!って言うんだよ。

ま、ホントどうでも良いハナシなんですけど。
11-7-10.jpg
で、夜は高校の友達たちと夜ドラ。トイレのためサンクスに行って、もう一人車好きがいたりもしたからノリで2つ、フェラーリコレクション買ってみたら
ぅぇっ…

これってうわさのシークレット。寄りによって必要でもない人間の所に来るとは、この599XXもかなりの悪運である・・・笑
だが、シークレットのこの車種、このゼッケンデカールが付いてるものじゃなきゃぁイヤなんだ!
っていう、硬派の車好きが、このシークレットを求めている割合は1割に満たないはず・・・
このシークレットの単なる珍しさと価値(オクで6000円だってさ)である。

でも、内心嬉しさもあるよね。運が良かったんだろう私。
ただ、この後4時まで続く夜ドラの途中運勢を使い果たし大事故でも起すのではと本当にヒヤヒヤさせられましたが…運というものを何処まで信じる?心霊スポットは恐ろしくて怖くてチキンなんで行かなかった、結局笑

この599は今は必要じゃないにせよ、30年もすれば立派なヴィンテージカーになって、僕もそれなりに関心がわいてくるであろう。その日まで大事に大事に保管しておくことにした。
11-7-10 (1)
599XXはともかく、オリジナルの599のカタチは割りと好き。
多分時間が経てば良い仕事をすると思う。
欲しい物、無いのでクレ!はなしでお願いしまづ。
11-7-10 (2)
価値は個人的に見出していくものだから、もし当たりがあるのなら、
僕はこれが当たりだ、2個かったうちのもう1台の方はテスタロッサ、しかもこの黒に赤いノーズ。
これはまさに世界的に高額取引された250テスタのカラー。滅茶苦茶な額になったけど、
この車、この車体番号じゃなきゃ俺はいやだ!っていう人が、何人も居たのではないかと思うけど、
投資目的の人が買ってないといいなぁー
僕も京商のラインナップ中、この車種のこのカラーリング、と決めていたので実際こっちのほうがニコニコするくらい嬉しい・・・笑
11-7-10 (3)
なんという美しいボディ、これこそ・・・
黒いボディが上品・・・艶もあって、ワイヤーホイールも味があっていいじゃない・・・良く出来たミニカーです。
これなら、もう1台買ってばらして、ディテールアップして・・・と考えたくなります。
ていうか考えていましたが・・・
11-7-10 (4)
この後姿がすきなんですよねー、かっこいいなぁー、しかもテールランプ別パーツで再現、意欲的な出来です。
これを、ステアリングも作って、シートも色塗って、ライトカバー作って・・・と想像・・・楽しそうなモデルです。
イタリア車系 | 2011/07/10(日) 14:51 | Trackback:(0) | Comments:(4)
F40
本当に久しぶりだけど、こういうのを作りたくなった。
前々から言っている様に、幼稚園の頃はF40が好きだった、
もう何年も前の話しだし、最近ずっと気にしていなかった間に、大分古い車になってしまった・・・笑
いい感じに古い車になりましたね。
このシャープなボディラインと迫力も大迫力のこの大きなウィング!このウィングの形が好きでしたね。
モデルではLMなので、僕が昔好きだったイメージとは大分違うんですが。
明らかに明確な形ですし小さい頃好きだった人も結構いるんじゃないかな?

11-7-8.jpg
ということで本当なら超オリジナルのホイールすら許さないノーマルが欲しいところですが、持ってないのでコンチオーネをばらして塗装しました。ノーマルのF40はリア周りが矢張り違う。曲面拾いすぎてF40らしさが無くなってました。
逆に言えば殆ど何もしないで塗装するならこっちで十分。更にシャープになるように各面は研ぎ出して、エッジを立ててたりします。

というわけで赤もいつもどおり拘りのレッドですが、ホイールは白にしてみました。
少しずつのディテールアップをしながら簡単に完成させちゃいますが、やっぱり京商の力の入りよう・・・笑
旧車系もこんぐらいで作れよと言いたい感じですが・・・^^
次は超オリジナル作ってみたいなぁ、あの頃好きだった赤でね。
カスタムミニカー | 2011/07/08(金) 16:34 | Trackback:(0) | Comments:(2)
このテールランプは?
11-7-4 (1)
以前naoさんから頂いた、250GTルッソ。
ポリトーイ製でジャンクではありますが、形も良く出来も良い(かったであろう)もの。
しかも、これの縮小版、ペニーの元にもなったわけなんでしょうから、
あれが手に入るまでは当分これを眺めて我慢できそうです。
当初はホイールもこんなのじゃなくちゃんとワイヤーでした。

で、とくにこのテールランプ変ですよねぇ。通常の○テールじゃあないんだよね、ペニーも。
これってもしかしてのプロトタイプみて作った系か?
と、色々考えを膨らましてくれる1台です。

かなりずっと探してましたが、最近やっと写真を見つけました・・・
250gtlusso2.jpg
ありましたねぇ~!見つけたことが凄い嬉しいと。
これはやっぱりプロトなのか?ナンバープレートの1963はそのままデビュー年だね。
これは大きな手がかりにもなりそうだけど、1962年に63年はこのモデル!っていう貼り出しの様な気もする。
とも思えば、アメリカ仕様か?とかねぇ。
ただし、多くはアメリカに渡っているはずですが、現在の中古車市場には一台もこれありません。
250gtlusso1.jpg
よくみればフロントランプも通常のものとは別のが付いてることが気になりますね。
ちなみにグリルとランプの間のフォグランプも無いですね。
模型もここはついてないです。
Ferrari250Lusso.jpg
同じ車ですね。メタリックボディが、サイドのうねりを引き立て良い形だなぁー!と思わせる感じ。
Ferrari_250GT_Lusso_057.jpg
色からして違う車だけど、これもフォグランプなし。
丸テールに見慣れたのなら、これは新鮮かも。ただし、○テールに見慣れるとは一体・・・?
ただ、やっぱり250といったらアレなわけですから、275にしてもあのテールランプが一部の特徴で、やっぱりあれのがいいなぁとも思いますが。

イタリア車系 | 2011/07/04(月) 23:02 | Trackback:(0) | Comments:(4)
BMWM1
11-7-4.jpg
M1剥がしました。それで、ミラー切り落としました。
ミラーが・・・邪魔なんですよねぇ、削って形整えれば使えるんですけどねぇ。とにかく研ぎ出しに引っかかるし、引っかかるなりに塗装剥げるし。磨きがミラーの周りだけ行き届かず中途半端になってしまったり色々やなところです。
車高も、前上がり?かな?というところで気になってたので、フロント落としました。
セッティング的にはフロント上がりでもよかったんだろうなぁ?

ノーマルボディの端正な形も好きだけどレーシングカーも好きですね。
とにかくカッコいいんですよねぇ。大昔、うんと昔見たことあったかなぁ。
ただ、ノーマルのまま仕上げるだけでも十分ですが、最近GTLegendsやりすぎてレーシングカーに票が多いかな。
てことでオーバーフェンダーでかっちょイイプロカーもいいですが、
ちゅうとはんぱなオリジナルチューニングカーにしようかな。
CSLの、シュニッツァーの、銀に蛍光オレンジが。。。カッコイイ・・・笑
20110704-224316.jpg
で、ゲームから写真をもってきました。
このシュニッツァーのこの色を探すのはかなり苦労しました・・・笑
こういう奇抜なカラーリングは知ってみないとえぇ何コレ・・・状態ですから、カラーリングを製作してくれる人も少ないです。
20110704-224112.jpg
ワークスカラーリングをはじめ、アルピナにルイジと、あるだけのチューンドメーカー色々そろえました。
ゲームでは性能は変わらないんですが、車重や回転数や馬力はそれぞれ違ったそうです。
ゲームの中だと3.0と3.5があります。
3.5だとより大きなオーバーフェンダーへと変わりますが、こっちのフェンダーのが好きだなぁー。
20110704-224558.jpg
オレンジはグループ5、これはつけたしで入れた車ですが
イエガーマイスターといえばガルフやマルティニと並び人気のカラーリングで沢山量あります。
ただし、こういうメジャーなカラーリングも走ってると、雰囲気があっていいんですよねぇー。

ま、結局はオリジナルで完成なんでしょうけど、こういう想像も楽しい物です。
そして京商にも3.5CSLありますけど、勿体無いというかー
ま、一台バラけてるのあるんですけど、みたいな。
911RSRも作りたいなぁーとか、レーシングカーも開拓してみたいきもちです。
カスタムミニカー | 2011/07/04(月) 22:48 | Trackback:(0) | Comments:(2)
製作完了と思いきや
11-7-2.jpg
シートの色は黒じゃはかどらなかったので、思い切ってショーカーみたいにハデ目の色でまとめてみました。
これでステアリングもつけたので完成のハズだったのですが、
フロント周りを綺麗にしていて、バンパーを外そうとしたらもげまして
せっかく作った自慢のバンパーが無駄になってしまいました。
なので今日はバンパーなしのまま一休みです。
これはバンパーが付いてたときの写真、完成の姿はこんな感じ。
カスタムミニカー | 2011/07/02(土) 22:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)
メラク
更新が止まる時って大抵、ただ模型をいじっていないからですねぇ、
という事でオールドタイマー読まれました?
東北で津波の被害にあった旧車の無念な姿が映し出されています。
こういうのを見ると心が痛く本屋の中で泣き出しそうな気持ちです。
40年と長く大事にされてきた車が本当に無残な・・・言葉が出ません。
この様に状況を伝えてくれるオールドタイマー誌をありがたく思います。

11-7-1 (3)
そして、なんだか久しぶりの登場となってしまった、メラクです。
出来上がったので写真とってます。
出来上がったんですが、まだ最後のお化粧直し(汚いと思う部分を見極めて綺麗にすること)を行ったらようやく手元へお渡しできるというとこです。
あともうちょっと。
11-7-1 (4)
自然光が差し込む台所で写真撮ろうと思ったんですが、雑多な空間で思うほど綺麗じゃないのでこの2枚でやめました。また出来上がったら写真撮ろう。
11-7-1.jpg
フロント周りの最後の仕事はエンブレムをつけること。
やっぱりエンブレムが付くとイイですねぇ笑
無くても最近十分な気がしてましたが・・・、やっぱりつけるものはつけないと。
バンパー下のアンダーパネルの当たりがざらついてるのを直そうと思っています・・・
11-7-1 (1)
マフラーは付け替え2度目なんですが、今度は45度カットにしました。技術が上がったから?笑
長さもバンパーの丁度下程度で、これ以上出たらかっこ悪いの手前のいい所で止まってます。
テールランプも加工したからいい雰囲気です。
11-7-1-1.jpg
マフラーの長さをそろえるための加工です。斜めにカットしたら、こうして取り付け側を切ります。
こうすれば長さが揃ってきれいに見えるでしょう。
カスタムミニカー | 2011/07/01(金) 17:03 | Trackback:(0) | Comments:(2)
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。