プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ギブリ

僕はギブリが欲しい…
パステルで、少し小さい絵です。
紙に青い絵の具で色付けしてからパステルで書きました。
スポンサーサイト
| 2015/04/24(金) 23:15 | Trackback:(0) | Comments:(0)
取り付いたところ

色々ありましたがなんとか取り付けられました。良い位置まで落とせましたが、ほんとはもうちょい落としたかった!が、なんと引っ掛かりがあってこれ以上は落ちませんでした。まあでも十分低いかな。

ブレーキワイヤー、アウターの白はシマノが普通に使えました。なにも加工しないで付きました(それだけで何と嬉しいことか…)
ブレーキの取り回しは日本と左右で逆なんだそうで、そうにしてみました。慣れません。
ブレーキレバーにワイヤーを固定するアジャスターは困った事にオリジナルのネジ式が使えなかったために家に捨ててある子供自転車から拝借。良い具合にいたんでいます。でも、よくみたらアウターのセットにプラ製のが入ってた。でも結果こっちのがいいんじゃないかなあ。はまんなくてこれも削って…
ようやく組みあがり、ブレーキの調節も済ませて乗ってみたところ、あーこりゃいいなあと。。

ハンドルの持ち手が低いとこんなに空気抵抗少ないのかと改めて感じたところです。
ちなみにデルリン製のギドネットレバーは格好もにぎった感じもいあけど慣れませんねぇ。
自転車 | 2015/04/17(金) 17:04 | Trackback:(0) | Comments:(2)
ハンドル
すっかりご無沙汰してしまいました。
絵は描いているんだけど、模型は全く手をつけてません。。

すこし遊び心でいじってみようと思ったものの、うまくステムがはまらず…
ステム、ランドナーバー、ギドネットレバーと揃えて売られてたものを買っちゃいました。時代もあってるはずだし、なにより値段が手の届く範囲で嬉しかったです。惜しいのは、ブレーキレバーがブランドのマファックなのに対し肝心なブレーキは安物なの笑
ステムがしっかり奥まで入れば、もっと格好もしっかりするとおもうので楽しみです。
バーテープなんかも続いて注文して、いつ組み上がるかなあ~。楽しんでいます。
自転車 | 2015/04/17(金) 00:14 | Trackback:(0) | Comments:(0)
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。