プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
なぜにイタリアンイエローなの?
以前塗った黄色ですが、仕上がりは良いものの、イエローという色自体に大きな不満があったのですが・・・少しも調色されていない真っ黄色!!(汗
品が無さ過ぎゆえ、一度全剥離して再度塗りなおし。

スプレーには不満が出てきたところで、
エアブラシ。絵の具。アクリル絵の具を塗装。
maserati ghibli yellow2
ということで理想色で一気に塗り上げていきます。その様子を今日遊びに来ていただいたkenzoさんに見ていてもらいました(笑
理想の黄色はイエローオーカー(黄土色)パーマネントイエローディープ、オレンジを混ぜて塗装。

黄土色に近くも黄色とまだいえる独特の色に仕上げられました。これこそイタリアンイエロー。
…しかしなぜこれがイタリアンなの??自分の感覚だと確かにイタリアンなんだけど、、、

悩みに悩んだ末ようやく思い出した。これの色、イタリア製のミニカー「penny」でよくある色だ!
あー、納得。画像検索でもこんな感じの黄色があったり無かったり(笑
fiatの旧車もこんなじゃない?
これは塗りなおして正解だったなぁ、あんな黄色でこの先の仕上げをやるのは…


絵の具にも慣れてきて、ソリッドカラーも成功したので、もうそろそろ絵の具のみに切り替えていこうと思っています。(ひょっとしてまだゾッとしてる人、いる?笑

Maserati Ghibli | 2009/09/16(水) 21:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。