プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
シトロエン DS 1955
citroen ds 55 norev (1)
3台目のシトロエンはもちろん?DS。
それもノレブは1955年のモデルだと思います。リアエンドに伸びた反射鏡のパーツ、Bピラーの上にある小さい灯り、この色、ノレブはパリサロンにて初めて披露された最初期のDSを再現したかったのでしょう。
この美しいボディラインも、実はプレスラインの乱れを隠すための形であったといいます。しかも屋根はFRPだったりと。画期的なボディですね。本当にすばらしい名車だと思います。
名車と呼ばれるからにはメカニズムだって50年前とは想像もつきません。
独自の構造のサスペンションは時には現代の車に劣化を感じさせてしまうくらい。
citroen ds 55 norev (2)
と、ひとり熱くなりながらこのミニカーを眺めていたら何か違和感。
このホイールはなんだろう?みたことがないホイールだけど…
メッキの輝くホイールを目を凝らして見てみたら、トラクシオン用のピロトホイールだった。
トラクシオンのホイールの中でもスタイリッシュなこのホイールは、特徴的ですが…
なんでこれが?と思ってトラクシオンを見るとDSのホイールが黄色く塗られてました(笑

ちなみに今回いただいたモデルのみではなく、生産されたすべてがホイールが間違えてしまっているという、なんともフレンチなミスを堪能しました。
このホイールの組み合わせも実車でやってもよさそうだが・・・ホイールが超貴重ですることができないのだろう。



XDR2さんへ
誕生日に貴重なミニカーをありがとうございました。手にして実車の良さまでもを再認識することができました。
Citroen | 2009/11/20(金) 22:25 | Trackback:(1) | Comments:(2)
ベルトンさん、こんばんは~
改めましてお誕生日おめでとうございました(^^)

いや~これだけ堪能していただければ私も嬉しいです(^^)
このミニカー達もベルトンさんの元に行って幸せだと思います。

ホイールにそんな事実が隠されていたとは… 実車についてそこまで知識がなかったので全然気づきませんでした(汗) 勉強になります(^^;
2009/11/22 日 00:07:55 | URL | XDR2 #WO/m/JBE編集

本当にどうもありがとうございました。
持っていなかったモデルを一気に3台も手に入れてしまいました~(^^
またお返しになにか作らなくては!(笑

シトロエンコレクションホール(仮名
に置いておきます。
ホイールに関してはオークションの画像などでずっと謎めいていましたが、
手にしてその事実がわかりました。
でも、これはこれでいいと思います。
次のモデルからは、元通りでしょうから(笑

今回も本当にありがとうございました。
2009/11/22 日 00:16:02 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

シトロエンC5のすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報/インポーテッドシ...
2009/12/09 Wed 20:05:49 | アマゾン情報局
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。