プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
モーガン 4/4

1-18 morgan 4
naoさんに頂いた、貴重なワイヤーホイール版のMorganです。
1/18なので、非常に存在感があり、その雰囲気もそのもの、といった感じです。

昔、見たんですよ、絵本に出てきたんだよねー、これ。
誰しもがこの車には馴染みがある、そんな感じだよね。
1-18 morgan 4 (3)
やはりこの車の凄いところは木製フレームだ。現在は一部を鉄製に変換してしまったが、
当時から続くこの伝統、今でもこれを続けているのはこのメーカーのみ。もちろん当初は木製フレームカーは多くあったとは思います。しかし、これをこの時代にやってるというのは…拍手します本当。

デザインまで今も続いてるんだもんなぁ。
ちなみに最近のモデル「エアロ8」まで木製フレームだそうで!?

ミニカーに関しては、
多分年式は結構古いと思います。テールランプが古いですね。
1-18 morgan 4 (1)
つばめ開きのボンネット、開けるとスポーティなエアファンネルが突出してます。
1-18 morgan 4 (2)
手作り車の職人カーで、ボディパーツの流用は難しそうですが…どうなんでしょうね。
ちなみにこのダッシュボード、ウッドパネルの再限度、さすがですね!
これ、どうやって作ってるのかな・・・
1-18 morgan 4 (4)
このミニカーのキモとでもいいますか、
すばらしいワイヤーホイール…やっぱりこれだよなぁ。ちなみに生産されてる京商製のモーガンのほとんどが鉄チンなんですが。。。この細かさからしてコストダウンなんじゃないですか?(笑
この作りこみはかなり凄いと思うんですが…
しかしモーガンで鉄チンを装着してるのは例外のごとくほとんど無いので、ここはワイヤーでがんばるべきだと。

このミニカーが更に気に入れたわけだけどね。
イギリス車系 | 2009/12/20(日) 01:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。