プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
テールランプと試作
久しぶりに近い?ギブリ日記
ブルーメタリックはクリヤー完了、ダルレッドの注文の1台も塗装完了で、後は磨き→再度クリヤー→磨き
で完成。スパイダーはリアの構造全てを作り直しちゃおうか思案してます。
でもリア全部切ったら強度がなぁ。
maserati ghibli tail ramp
今日はテールランプ。これが入っていたブリスターパックの角の部分を使用し、
凹に湾曲した初期物のを再現しています。
京商のは後期型のテールランプに何故か彩色は初期型で、変です。
ちなみにこのテールランプは二つとも同じですが、
トランクが違うんです。左はDrop down rear trunk lidと呼ばれる、テールランプ下までトランクが下りてきているタイプと、トランクがテールランプ上で終わっているタイプ。
ちなみに下まで降りてきているからとは言え、収納スペースや収納しやすさも変わるわけではないようです。
大きく開くのかと思いきや、開くスペースは変わりません。
ritractable (1)
これは是非やりたいリトラクタブルの再現…
もうひとつの顔であり、表現もかなり増えるので是非やりたいところです。これは試作でぜんぜん出来そうな感じしませんが…(笑
もう少し深くほれれば、完成までいけそうです。

ボンネットやドアを開閉可能にするより真っ先にやるべきはここかなぁーなんて(笑
Maserati Ghibli | 2009/12/27(日) 18:34 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。