プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
倉庫から出てくるものを
maserati burn found (2)
Barn Foundとかいうのが少し興味があったのでやってみました。
数十年間分の埃をエアブラシで再現します。
maserati burn found (1)
埃なので上から丁寧に吹き付けていきます。少しまだらがある程度がいいかなぁ。

綺麗なものばかりがミニカーじゃないから、こういうカスタムもいいと思うのですが、
錆は筆の再現が一番だとして、埃はエアブラシでしか出来ない業です…

こうして発掘される車も多くいるらしいです。ロールスや戦前の車など。戦争中だとわざと隠しておいた物も多かったのかな?家を壊すときに発掘されたり、その方法もいろいろ
これもその一種として、最近ブガッティが海から発見されたのも有名な話です。
70年以上海で暮らしていたとか。 それこそ本当に宝石を発掘したかのようなすさまじい話だね。
maserati burn found
実は製作中にリアピラーを折ってしまって…(涙
これが一番隠しやすく。。。。

にしても、なんかリアル(笑
時代にあわせて当時流行ったのかな?下回りを黒く塗ってみました。
ホイールも、この大きさならメタリックじゃないほうがいいのかもしれません。


少ししたら塗装を剥いで再塗装(レストアだな本当に
でも置物としてこれもアリかも…
でも絵の具そのままなので丁寧に扱わないとツヤが出てなんだか変な風になってしまいます…(笑
Maserati Ghibli | 2010/02/05(金) 19:41 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。