プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
レトロ・ルマン
verem retro leman
こんなモデルも入ってました。

べレム・レトロ・ルマン
凄い雰囲気あるコレクションセットです。 年代を感じさせるモデルですが、ソリッドの復刻版、
といいつつこれだって結構昔のものです。
DB・パンハード(パナール)とフェラーリ 500TRC
他にも数種違う車同士のセットがあるみたい。

台座は発泡スチロールに繊維を吹き付けてあるようで、ミニカーにも赤が静電気でくっついているのもご愛嬌。
中々初心に戻るケース製造で、今では無いな、こういうのも。

verem retro leman1
年代は共にそろっているわけではないようですが、

それにしても国の違いでここまで車の作り方が違うっていうのが、ボディ形状からもわかりますね。
イタリアのサイクリングに対するフランスは三輪車みたいに面白い佇まい。
この時代の空力への試行錯誤が見て取れます。 
いや、クラスも違うんですが・・・

凄くツボな形してます。フロントはノーズが長いだけでなく幅も広いのです。
こういう真四角とは縁の無い形にあこがれますね~。
ちなみにこの自動車もさすがにアバルト並の値段したりするみたいです。
ミニカー | 2010/03/14(日) 00:14 | Trackback:(0) | Comments:(2)
やはりDBはかっこいいです!!
しかしアバルトと同じ値段で「どっち買う!?」って聞かれたら「・・・」っと1週間は悩むと思います。
2010/03/14 日 11:42:53 | URL | えんすー少年 #-編集

こんにちは。
コメントありがとうございます!

DBはお気に入りのミニカーとなりました。
初めて手にするDBです。
アバルトと同じ値段!
どっちも試してみるとか??笑

どちらも魅力的ですよね~。
2010/03/14 日 20:41:54 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。