プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ディノの製作日記
ferrari 206gtghibli
今日はイタ飯!!とか思ってたら超本格のフルコースで驚いた。
凄いおいしさの物だったけど、建物も100年のとか経ってるらしくてなんか古くていい香り(匂い??)の家でした。
ミニカーは今日外に出してみた、の図。
あ、意外とこの2台似合ってるかも??

おいしいの食したら早速カスタムダイアリ
いや、最初から泥沼の写真載せたくなかっただけ(爆
凄い写真の量で大変ですが興味のある方はお付き合いください。
ferrari 206gt
ピンクの線はわかり易いラインの解釈の線としてみてくれればと思います。

大きく影響を与えたのは去年手に入れたペニーの1965年式206プロト。
この見事なドアの張り出し、それに沿って前後は滑らかにすべるような曲線を描いてすぼまっています。
こんなに素晴らしい解釈の仕方もありなんだな、と。
それに比べると、京商製のディノがどうして面白みに欠けるかがよくわかりました。
3本の直線のように角が立っています。下のボディの下側がそれです。

上のサイドは修正後。真似して出来る限りオーバルシェイプに仕上げておきました。
僕の大好きな、「車は真四角じゃない!笑」の法則ですがディノの市販車がこうなっている様には見えません…ただ、206GTは生産数が凄い少ないので、少なからずのユーモアにあふれたラインで仕上げたほうが希少な"雰囲気が作れます。
トランクフードもいくらなんでもこんな角張っちゃいないでしょ笑

ferrari 206gt (4)
右が修正前、左修正後です。

ディノのデザイン上の特徴である、サイドにかけて走るプレスラインの跡は何もありません…
サイドのドア辺りにはあるんですが、F/Rのオーバーハング共に無いのです!!
いやーいくらなんでもそれは無いでしょ(汗

モデルを製作された方、古い車に興味ないんだろうなぁ涙

ferrari 206gt (3)
上から見たときの3本の直線になっているお陰か、
ライトの形状に大きな歪みが生じてしまっています。彫れたライト部分の幅が広く、似ていません…
また図で表した箇所のラインが違い、ディノのライトにまるっきりなっていないと。。。
水色の2本の線をいれた辺りから違います。実物は大げさに表現すると「く」の字を描いています。

ferrari 206gt (2)
修正するとこんな感じです。だいぶディノの特徴的なライト形状に似てきました。
ライトが掘れた車は多くあるので、この違いが完成に大きく左右するはずです。
ferrari 206gt (5)
リアオーバーハングのプレスラインです。矢印1の部分をなるべく真っ直ぐになるよう削っていきます。
山折りの部分を削りだして再現は困難です・・・なんとか形にはなりました。
矢印2はそれに合わせて曲線を整えていきます。この上面も同じです。なるべく山折り部分を基点に斜めに落ちていくような感じで削っていきます。絵の感じで。

尻下がりすら再現されていないので、ここは一発、ペンチでリアを曲げてあげました。
どうしてここが跳ね上がったままなのかな?お陰でフロントの盛り上がりに相応しくないほど無迫力で。
曲げれば当然、タイヤハウス後端が迫ってきます。
そしたらタイヤハウス前半分を丁寧に削り、再度円を作り直します。
ferrari 206gt (6)
うまい具合にホイールベースが短くなりました(爆
こんなに面白いように上手く行くとは思わなかったので楽しい作業でした。
車輪軸位置は後でやればいいや、みたいな感じで。
あ、ボディが入らなくなるのでシャシの後ろは切って調節。
ferrari 206gt (7)
塗装!!!!
グラデーションで鮮やかな車体を再現します。この写真がわかりやすいかな?
自分が作り出したプレスラインの強調も出来ていいことばかりでした(笑

すんごい邪道なテクニックですけど…
ミニカーは本物よりも小さいのでこのぐらいの事しないと迫力でないんだよね・・・

カスタムミニカー | 2010/03/20(土) 21:40 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。