プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ティーポ33
ATS2500GTという車は1960年代初頭から少しの期間、ミドシップの高級GTカーとして製作されました。
それもプロトタイプのまま終わることとなる寂しい結果を残して・・・
設計は独自だったらしく、あまりにも課題が大きく残ってしまったのでしょうか。
そのATS2500GTのボディラインは素晴らしい曲線美のひとつといえます。
デザイナーはミケロッティと思われていたものの、どことなく
alfa 33tipo
これに似ています。これのデザイナーはスカリオーネで、全体的に似ていないのに似た雰囲気を持っています。
やはりデザイナーはスカリオーネ説も高く、そして自分もスカリオーネだと思ってますが・・・
ATS2500GT
セミみたいなフロントからリアまでのバランスが非常に綺麗です。そしてサイドに数本入る、直線のモールドが臨場感が強くカッコいいのです!!
このバランスはやっぱりティーポ33に似ていますね。
ところで僕が塗装した33も、
もう少し色の濃いガンメタに塗っておけばよかったな・・・でもメタリック系を使用したのは間違いではなかったらしい。
カスタムミニカー | 2010/04/27(火) 23:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702