プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
275の顔!
ferrari 275 gtb #1
ここかー!とか思って矢印の部分
ボディ下面を製作開始!

そうそう、ボディは下までちゃんとあるんだよね。
ここをシャーシにするからってそこから下をスパッと切り落としたら本当にイメージ変わっちゃうよね。
ということで、アルミ板を切ってまげて下を付け足してみました。
チンスポの部分です。
うわー大分印象が変わりました。これ!この微妙な厚みを感じさせるフロントのラインだよ~!
ferrari 275 gtb #1 (1)
これで完成が近づいたように思いますが!
まだまだ作り足りない気分。あとどこに手を加えるか?
カスタムミニカー | 2010/05/26(水) 00:06 | Trackback:(0) | Comments:(2)
最初パープルは奇抜な色と思いましたが、見ているうちに良い色にみえてきました。やはり、美しい車は色を選ばないということかな。フロントのアンダーパネルですが、これは実車でも雰囲気を大きく左右するところですね。例が特殊で申し訳ないですが、70年代のアストンDBSも前期は良かったけれど、後期のモッサリしたフロントアンダーパネルは大いに雰囲気を壊しています。
2010/05/26 水 18:50:38 | URL | GTA #-編集

どうもこんばんは。
じつはこの紫を思いつくのに、コブラのパープルメタリックを見てのことなんですよね笑
ぜんぜん対極の車の色を拝借してみた結果ですが、275にこの色は身を切る思いでした笑
実物でやってしまったら罵声の嵐・・・

ちなみにアンダーパネルについては、
この京商という会社まったく存在意義に気づいていなくて笑
バンパーで隠れるから、とか
シャーシで見えないし!
とかそんな声が聞えてきそうな程・・・

ギブリもバンパー下がゴツくて毎回削ってます。
275も気づけば酷い物ですが、
やはりその王道を行くのがデイトナかな・・・汗


DBSのデザインはやはり初期こそですね。
そのアンダーパネルが変に厚みを出してしまい、顔が大きく田舎な・・・というか・・・笑
後のV8へと移り変わっていくところ何かも見てしまうと
でも、V8のファニーフェイスもそうと思えば悪くないんですけどね。
2010/05/26 水 20:26:05 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。