プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
バランス
maserati racing
ホイールを決めます。
そしたら様子をみて車高とトレッドを調節します。
この状態はノーマル車高…

いくらなんでもこの高さではねぇ・・・
maserati racing (1)
車高を調節することにより地面との設置感が生まれます。
絵で言うと地面と車とのバランスが合わないと、浮いてるような不安定なイメージになってしまい、
重要な部分であるわけです。

今回は今度こそ?レーシングカーを作ろうとがんばってみています。
このイメージってレーシングカーにすると必ず崩壊すると思うんですが・・・
あえてどこまで雰囲気と印象を残したままレーシングカーに出来るか試してみたくて!笑
ちなみに超オリジナル主義の僕には苦手分野だったりするのですが、
60年代のレースシーンは好きです。
maserati racing (2)
レジンキットみたいな風格に仕上げるため、情景にあわせてかたちもディホルメします。
かなりリアをショートカットして、ラインもウェッジシェイプになるよう持ち上げてあります。1枚目の写真とはかなりリア周りが違うはず。
あとはカラーリング。

じつはヨーロピアンレーサーにするか、アメリカンレーサーにするか悩みます。
どちらかというとアメリカ系の方が現実味が増しますが、
この違いがかなり完成に影響を与えますから慎重に悩みます。
カスタムミニカー | 2010/05/29(土) 21:04 | Trackback:(0) | Comments:(2)

こんばんは~。
どんどんギブリが出てきますね~
次のも楽しみです。

ミラーなんかを付けるとグッとリアリティが増すような…。
2010/05/30 日 22:22:14 | URL | Dino #-編集

どうもこんばんは。
ギブリどんどんですよ笑
ただ作っているうちに工程が増えて、製作手順が多く大変です。
今回はレーシングカーですが・・・
あまりやりたくないことを何故か?やってます笑


ミラーいいですね。
実車で言うとミラーは邪魔なんですが、
ミラーが年式によって有無さらに片側のみなどの違いも出せるので、やってみたいとは思いますね。
弾丸ミラーはサーキットの狼のヨーロッパに・・・笑
2010/05/30 日 22:57:05 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。