プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ジュリア
alfa giulia 1600gta1
サイド出しマフラーはノーマルフェンダーGTAではやり過ぎですが、
リアマフラーはあまりにも沢山作ってきた為、飽きてしまい笑

フロントライトはかなり雰囲気が出ましたが、ボスを削ってメタルックを裏に引いただけです。
ホイールも澄み入れするとこの通りいいものです。
alfa giulia 1600gta
オリジナルの組み方のロールバーに、座席を取り払いアルミ板で覆われた室内です。

いままでの多くはひねくれたカラーリングが大半を占めていましたが、
こうして純粋に思い浮かぶカラーリングに塗るのも、実車を目の前にしたときのような感動があったりして、
これはまたこれで良しと思う。
カスタムミニカー | 2010/06/14(月) 22:25 | Trackback:(0) | Comments:(2)

こんばんは

確かに意外に素直なカラーリングでびっくりしました
2010/06/14 月 23:08:59 | URL | Dino #-編集

レスが遅れてすみません…
自分でもびっくりなカラーリングですが笑
いや逆ですね…

こうしてレアカーらしいスタイルで完成させることで、博物館級のものを作り上げている嬉しさがあるんですよね。
今までが今までなだけあって、この感覚も新鮮です。
2010/06/16 水 01:43:21 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。