プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
がんばる人
手のひらがボロボロになろうとも瓶のフタは必ず開けなくちゃいけない!
塗料でびっしりだろうが、接着剤が垂れて固定されてても・・・!
お陰で友達がどんなにふんばったって開かないフタも簡単に開けれるぐらい一人前になりましたよ。
 美術史のレポートとスピーチも車の解説の様に情熱的に話してみたら大成功を収めました。。。
一週間前は゛黄色"のミウラ作ってたのに・・・笑


…最近更新続いてませんががんばっています。
どうやらがんばっちゃったらしく、今日は授業中頭痛がひどくて大変でした。
なんでも学校のクーラーの冷え込みに加え新しい髪の長さがあまりにも急変したのがいけなかったようです。
maserati prova 1
プロトタイプも熱心です。
今日のパートはホイールです。黄色と比べるとなんとく雰囲気が違う!?
たぶんこの京商のミニカーって後期型に近いと思います。ホイールもセンターロックのものとボルトタイプがあるので、ホイールの形状って少し違う気がしなくも無いです。(実際その程度!

矢張りのホイールなので、陰影で影を加えてあるのです!
これ一本一本筆でひいてるんだよー大変。
黄色の方と比べるとカタチのダイレクトさが違うでしょう?
これカッコよくない??笑
フロントタイヤだけレターのベースをひいて見ましたが・・・うーんこれまで手書きで出来るか少し疑問。

maserati ghibli609
何ヶ月もかけてしまってる赤ギブリです。
後にも前にもこれ以上の物は無いぞ!って出来のを作ってお贈りしたいと思ってとうとう9ヶ月!?すみません。

ちなみに今日はリアウィンドウの作り直しとテールランプ再製作。
テールランプは出来はいいんですが色合いがチープで嫌になってしまったのが原因です笑
拘り無くして物は作れませんが、
こだわりすぎても出来上がらんです。この加減が難しいのが物作り。

でも後ほんの2箇所くらいで完成となります。もうしばらくお待ち下さい。
カスタムミニカー | 2010/07/13(火) 00:03 | Trackback:(0) | Comments:(3)
こんばんは。学校は忙しそうですが、嬉しい悲鳴でしょうか。ギブリの星形ホイールですが、ボルトタイプとセンターロックタイプとの区別は外見では中々難しいようです。センターロックの方が星形のスポークがやや細くて繊細には見えますが・・・ 実用性では正直なところボルトタイプのほうが断然有利であり、あえてセントラルロックに拘ることは無いと感じています。これでも充分格好いいですから・・・ ただいま、ホイールのディッシュ部分のサビに悩んでおります。いずれは再メッキですが、リヤバンパーもサビサビでこれもメッキをかけ直さないと仕方ありませんが、いまはサビ取りクリーナーを日常的に使っております・・・
2010/07/13 火 21:23:30 | URL | GTA #-編集

ただ、フェラーリ ディノに関しては206のセンターロックの方が断然格好いいですね(実用性はともかく)。新しいテスタロッサも初期型に拘りたいところです。
2010/07/13 火 21:29:19 | URL | GTA #-編集

どうもこんばんは。学校は忙しさも楽しくちょうどいいです。しかし実技授業が多いからか、高校に比べ格段に1週間が早くすぎます。これは怖い笑

センターロックホイールですが、やはり見分けは難しいんですね。ミニカーになるとこんなに小さいので仕方ないですが、なぜか遠くから見たとき他のホイールに見えちゃいます。
実用性ならボルトタイプなんですね。
初期型のDSもセンターロックで、割と早い時期にボルトになっているようです。セダンにその仕様はどう!?ともいえますが、実用性を追求した結果でしょうか。素人からすると1ポイントで止まってるセンターロックが変に簡単な構造に見えてしまいましたが、ベーシックに止めてあるほうが楽なんですか・・・

ギブリにこのホイールはとても似合いますね。標準でこれだと、今の車のように好みで変えてしまう必要を感じさせないのがデザインなのかなと思うくらい素敵です。
ボラーニのワイヤーも似合いますが、このホイールの素敵さには敵いませんね・・・
最近の車なら944の後期型や348がこの類の最後かな!?


錆は大変そうですね・・・メッキ塗装がはがれると家で再塗装が出来ないのが厳しいですね!
2CVだとホイールはリムの縁部分が折り返しになっていて平気で水を貯めてしまいます。
走りに関係する部分なので少しみただけで冷や汗が出そうなんですが・・・笑
車は違おうとも古い車は錆びますね笑
どんな風に形が違っても錆とは車につきものです・・・
2010/07/14 水 00:11:54 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702