プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
911とディノ、275
10-8-29.jpg
んー小さいテールランプにバンパーが付くとらしくなりますねー。
なんといってもこの車のバンパーはデザインの中に溶けてますし、やっぱりバンパーは重要だと感じますね。
センターマフラーは取り外し・・個人的にはレーシングな感じがこれでもイイと思うですけど
ノーマルの4本に戻します。6気筒の2000でも4本とは豪快・・作るほうも大変ですが笑
10-8-29 (7)
とりあえずホイールはオリジナルのクロモドラをとりあえず装着し様子をみていきます。
やはりこのホイールでしか味わえないものがある・・・やっぱり複製すべきですねーこれは。
ちなみにリアの軸がフロント寄りなのは拘りだからね。
10-8-29 (1)
いやー、やはり黄色なんだなこの車は。とも思わせられます。
かっこいいなぁとか思いながら作るのも・・・楽しいです笑
10-8-29 (6)
朝、275をはじめて外に持っていってみました。
結構念入りに磨いたんだったっけなぁ、こういうのはすぐ忘れますが、ちゃんと綺麗に光を映りこませます。
んーと、これはグレープキャンディーみたいなぁ・・・とかそういう表現しか出来ない自分笑
この写真、髪の毛・・・が写ってたのでソフトで消しました。だれのだー汗
そうそう、外に持ち出すからにはかなり覚悟していますが
なんでよりによって髪の毛にビビるかと、いまさら驚きますね。
10-8-29 (5)
他の車種の色と調和がとれず並べる事が少ない1台ですが、どうでしょう、外の光にあてると。
10-8-29 (2)
このテールランプに4本出しがカッコイイ、リアスタイル。
この時代のフェラーリのひとつのトレンドというか、これこそ!と思わせるものがあります。
10-8-29 (3)
Dinoさんに頂いたものの続き、今回の目玉!だそうです。買い逃していたトミカ製の外車が届きました。
昭和のポルシェっていうのも良いですよね。これ以外では在り得ない存在だと思います。
引き続きMG-Bとかもいいんじゃない?
10-8-29 (4)
手にとってわかる良さ、ってやっぱり重さから来るんでしょうか。かっちりしたメタルシャーシの質感が気分をよくします。
さらに雰囲気違いで912なども製品化されており、この世界もなかなかいいじゃないかと思います。
この真っ白のナンバーにはもちろんシングルナンバーが収まるわけですよ。いいねぇー笑
個人的にはホイールがキャップタイプでも良かったと思うのですが、どうです、911Sなんだそう。
かなりトミカらしからぬ中の人の情熱をかんじますね。
カスタムミニカー | 2010/08/29(日) 00:54 | Trackback:(0) | Comments:(2)

おはよーございます。

定番ですがディノの黄色はいいですね~見ていて落ち着きます。自分には、色が主張し過ぎずラインを引き立たせてくれてるような感じがします。

911Sこれはこれでよいでしょ?ベルトンさんが言ってるように重さが…ってのにも作ってる人達の熱ってのにも全く同意ですMGBのGTなんかをいきなり出してくれると嬉しいのですが…。
2010/08/29 日 06:57:51 | URL | Dino #-編集

どうもこんばんは。

定番カラーはつい後回しにする癖があって、つい大事なところを見逃してしまう・・・しかし塗ってみるとやはり納得しちゃいますね。
ボディラインはすべて完成して+にでるか、-にでるか・・・あいまいなところですが、今の段階では文句なしに気に入っています。


911S気に入りました。
シリーズ初の外車、やっぱり持っていて損はなしですね。ついさいきんでた912ノーマルでカスタムしてみるのも面白いかもしれません。また溜まっちゃうか・・・笑
CRXも左ハンドルを作りたいとか、トミカも色々やろうと思ってます。
2010/08/30 月 00:53:20 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。