プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
365GT4 2+2
ferrari 365gt2+2 (1)
塗装まで行きました。
ボディラインに関しては、流石に鉄製のモデルにけちは付けられませんが、
エッジが無くてもったり気味でした。
ヤスリとカッターの刃の裏を上手く利用し磨いでパテを使わず
さらにサイドシルの長さが足りず!プラ板で付け足しました。
妙にバランスが崩れていたのは長さが足りないだけですみましたが・・・
ferrari 365gt2+2
とはいえつなぎ目は少しグダグダかな。
極めてフレッシュな365のボディラインは削って磨いで行くと上手く再現できました。
F/Rオーバーハングの長さと、それぞれの絞込みがこの車のバランスを完璧なものへ近づけていると作りながら思いました。さらにホイールの位置と屋根の位置の感覚もこれまた絶妙で、広く取った範囲を全て使っている所もイイと思うなぁ。
ferrari 365gt2+2 (2)
ホイールは破損したデイトナから・・・身を切る思いって感じですが、
もう再起不能なので使えるパーツだけは有効活用しようと。
それにしてもこのミニカーは最初から組み立て式、
もちろん面倒なので組み立てていなかった・・・
のでシャーシや内装パーツが見つからなくて大変でした笑
ferrari 365gt2+2 (3)
しかしボディばっかりやっても中々カッコよくならないんですよねぇ・・・
仮組みしているうちに顔は真っ青です笑

そうそうホイールの位置とかもやらないといけないわけです。
いかに足元がポイントなのか、よく分かりました・・・トレッドを適切な位置にするのがホント大事なんですね。
寸法的にではなく。見て確認ですね。。。しかもタイヤサイズも狂っていたので、適度な小ささで、幅も無い308GT4のを。←308には大きすぎ・・・笑
ferrari 365 +
ね、こりゃ無いでしょ。


カスタムミニカー | 2010/09/14(火) 21:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。