プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
これをやりたかった!
all maseratis collect (2)
昨日は誕生日だったので、以前から考えていた事をやってみました。
これだけの台数を作るに至った理由のひとつである色をそろえる!
です。作っている人間からすればまだ少し足りないと感じつつも、並べてみて圧巻笑
これでもこの写真撮影をする前に壊れて消えていった物だっていくつもあるし出来上がってないのも何台かありますが、
せめて今残っている奴だけでも大事に残したいと思いました。既に写真に写っているものの幾つかはパーツが紛失してたり、色が剥げているなど、これも暖かい目で見てくれれば・・・
実際に並べてみたのもこれが初めてでしたが、それまでに全部見れる程度に直しておこうとは思いました。
ただ、やはり1台作るのにあれだけ神経を要するのに、全部はやっぱりムリでした・・・

ちなみに今年の結果報告的なところで途中経過と考えてください・・・まだ続きます。
all maseratis collect (3)
全部で27台!24色いろえんぴつの目標は既に超えていたのでした・
ただ見ての通り色にはまだ偏りも見えますが・・・
今回の並べ方は色順ですが、車種も統一されててこその物もあるかもしれません。

なんでこんな沢山作ってるんだろう?
とか、答えが見当たりませんが、こうして並べられた達成感・・・嬉しいですね。
下の雑誌が妙に恥ずかしいですが気にしない。
all maseratis collect
ただし並べる事を想定して作った色というものは無く、全て悩んだ上で塗ったので違和感が無く気分もいいですね。このカムシンなんか並べたら目立っちゃいそうで気になりましたが、意外と馴染んだような・・・笑
all maseratis collect (1)
無意識なうちにブルー系は多いですね。意外と多いのが緑系か。
そしてもっと意外な事は白が無い!笑
という感じ。車種はギブリが一番多いですが、次はボーラでメラクとカムシンは同じ台数でした。
all maseratis collect (4)
寒色が多いのに対し、暖色はそれよりも良く目立つ感じ。
さぁこれからもどんどん増えていくと面白いですね。しばらくこのまま飾っておこうと思います。
流石にこれだけの量を作るということはどう考えても普通の事じゃないですから、
なんか不思議な感じだなぁ笑
カスタムミニカー完成車両 | 2010/11/19(金) 19:02 | Trackback:(0) | Comments:(12)
ものすごい数ですねえ!!
マセほんとに好きなんですね!!
カラボカムシンすごくカッコいいです。

あっ!!誕生日おめでとうございます。
2010/11/19 金 21:55:19 | URL | えんすー少年 #-編集

圧巻( ̄○ ̄;)
2010/11/19 金 23:39:47 | URL | Dino #-編集
ベネトンさんに、さらなるマセラティを。
http://www.ultimatecarpage.com/images/large/1526/Maserati-A6-GCS-53-Pinin-Farina-Berlinetta_1.jpg
私の最近のデスクトップ画像です。
2010/11/20 土 00:26:02 | URL | ワイキキ #aenvJJGQ編集

えんすー少年さん
どうもこんばんは。返信ありがとうございました!カラボカムシンも今見ると本物のカラボに何も似てない緑で少し残念な感じですが、もう一台作っちゃおうかな・・・笑
メラク・アバルトとかフィクションシリーズも面白いのでアイディアが沸いたらまたやろうと思います。

Dinoさん
毎度お付き合いありがとうございます笑
なんかハズカシイのも見事に丸出しなかん時ですけど、やってみて良かったです。
こんなに並ぶと一台が小さくても物凄い面積が必要なのです笑

ワイキキさん
どうもこんばんは。
おぉ良いですね~。ベースになるミニカーがあれば是非やってみたいですが・・・
かこよすぎる、これに重厚なワイヤーホイールがこれほどにないマッチングですよね。
身近な所ではtipo61ですが、これまでに1台も組上げた事が無く・・・今後は
これをベースに250ブレッドヴァンで有名なドロゴ・モデルを製作してみたいと思ってます。http://www.tybrainstorm.de/drogo/maserati.html
このページではそのほかにギブリ・ドロゴもあり…超ネタバレな感じ笑
2010/11/20 土 19:12:45 | URL | ベルトン #-編集

ベルトンさん、こんにちは~
いやぁ、壮観ですね! すばらしい…

是非もっと増やしちゃいましょう(^^; 目指せ50台?(^^;
2010/11/21 日 18:14:19 | URL | XDR2 #WO/m/JBE編集
ちょっと引きました。。。どんだけ好きなんだよと(笑

前に働いていた車屋でメラクは触ってました。

知人がメラクを2台持ってます。SMよりメラク派らしいです。因みに、CXの初期型と後期型のブレークと、なんと412を起こし中!あっ、メラクも起こし中だそうです。嗜好が合ってるかと思いました。

BXはデビューした時に大ショックで大嫌いでしたが、412が好きになってからBXって許せる様になりました。
2010/11/21 日 20:10:45 | URL | takacx #-編集
どうもこんばんは。
ここまで来ると並べる楽しさとか、ミニカーの集める楽しさが実感できますね。
2年間で30台くらい作ったなら50台も目じゃないぞ!笑
あとはそのままのペースで・・・笑
2010/11/21 日 21:26:56 | URL | ベルトン #-編集
どうもこんばんは。環八ではお会いできませんでしたね。実はいたのですが、結局日記もすっぽかしてしまった・・・笑
今からでも写真を載せようかなとか。

いやー好きですね。なんといっても好きを形にして残せるのは好ましい事ですよね。
これだけの台数を作るに至ったのは、
ベースのミニカーが友人の手により1台当たりの値段が極安く済んだことや、昔作られたミニカーとは違い安定して買える状態というのもポイントです・・・少ない小遣いでこれだけ出来て本当に嬉しい話です。

なんと!メラク整備もしていたんですか。
車屋さんしていたんですね。シトロエン関係だったのでしょうか?
メラクが2台にCXのブレークが2台にそれに412とは・・・笑
好きな車の方向が似ていますね・・・
しかし凄い組み合わせ・・・なんかうらやましいです。412を起こすとは至難な感じがしますが、是非がんばって欲しい所ですね!

BXといえば初期モデルを見たのが最近のことで、あれを見てしまうと
うぁ!これが元祖なのかー!と少し感動してしまいました。
とは言え、小さな頃の記憶は殆どありません。沢山いたはずですが、やはり今になってわかる良さというのもあるのですね。
という感じで今の車ってたいてい目を背けがちですが
後々好きになっていくのもあっていいかなぁと思って気長に見ています。
2010/11/21 日 21:40:02 | URL | ベルトン #-編集
行けませんでした。FBMに一緒に行きましたDS乗りの方は3人参加したと電話で聞きました。薄水色のは何とプレステージなんですよ!運転席のシートが後ろに移動出来ないのがネックです・・・。後、クーラーもあるのに後ろにしか噴出し口が無いそうです(笑

黄緑のメラクは逝ってますね(ソリッドですよね?)
実は、第一候補はソリッドの黄緑にCXを塗ろうとした時期もあったのですが、後々にモールを取り付けてPALLSに合わない気がしましたのでメタにしました。

DS時代ですと、メタリックはPALLSのオプションカラーだったと知ったので、余計にメタにしました。
2010/11/23 火 00:22:43 | URL | takacx #-編集

どうもこんばんは。薄水色・・・もしかしたら会えなかったのかも。残念・・・故障車渋滞により時間が遅れて見れなかったのかもしれません…写真にも写っていませんでした。
運転席が後にずらせない上にクーラの噴出し口が後のみとは!!!DSの後ろ席が豪華以上に凝った区別がなされてますね笑
ここらへんの仕様は日本とは明らかに感覚が違いますね。とはいえプレステージはそれが普通なのかな。

黄緑メラクは色鉛筆とかだとオリーブイエローと名づけられている濃い感じの黄緑で、
如何にも70年代の流行色ですね。メラクには無いと思いますが、この時代のイギリス車は特に多く設定されているように思います。
ソリッド黄緑のCXってもともとあるんでしょうか?見たこと無いのでこれもどんな風に決まるのか想像すると楽しいです。
しかし後々パラスにするとは!!
何と贅沢~笑
たしかにパラスはメタ系が似合いますからね。とは言え1台で2度楽しめる・・・凄い笑

パラスのオプションだったとは・・・
たしかにメタリックのDSってみんなパラスですね。DSのメタリックにも恐ろしく綺麗な色沢山ありますよね笑
2010/11/23 火 23:23:14 | URL | ベルトン #-編集
メタリックの出始めの頃が60年代だと思います。古い塗装職人さんが言うには、品質が良くなかったと言ってました。シトロエンの塗料メーカーはカラーサンプルに明記されていたのはドイツだった様です。

もう、3回以上塗っている車もザラですからね。>メラクもDSも

メラクで土に帰りそうな白を見た事があります。知って驚いたのですが、イギリスでは白って結婚式場で使う車専用色らしくヨーロッパでは人気が無いと聞きました。

事故渋滞でしたか・・・。故障渋滞を作った事もあるので何も言えませんが(笑

次回にまた参加しますので、宜しくお願い致します。
2010/11/25 木 00:18:08 | URL | takacx #-編集

どうもこんばんは。貴重な情報をありがとうございます。

たしかに60年代からメタリック、という感じですね。それ以前はもっと違うメタリックに変わる物があったようです。2CVの最初期も虫みたいな色ですね。
3回以上!回数で聞けば唖然ですが、実際そんな感じでしょうね。しかしオリジナル塗装は何年経とうとも割れてこないのに、リペイントの方が寿命が短いのは皮肉ですね・・・

メラクで土に返りそうな・・・実は実働車も土になりそうなのも見たことがなかったりして笑
いずれにせよそのうち見る機会があると思うのですが、古いマセラティを見る機会は全く無いですね。


いわれてみれば白って少ない!?かも。
ベージュはOKなんでしょうか?なんだか結婚式用専用というのも凄い話ですが。
しかしながら白の似合う車種は沢山ありますからね。でもいざ乗るなら何の車でも色があるほうが良いかな~笑

事故渋滞がしかも2台、
それも2台とも外車と、心に残る状況でしたが、いずれにしてもうちの2CVよりもぜんぜん若い車なんだからしっかりしてくれと思いますが・・・笑
2000年代のゴルフとボルボでしたが、
壊れるときはどんな車でも壊れる!
決して外車だからではない!と、次もがんばっていただきたいです笑


次回もいくかもしれないので、よろしくお願いします。
2010/11/25 木 22:57:15 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702