プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
NYM
11-2-7 (6)
ファルコンかっこ良い~
やはり走る姿が良いですね。
最近やっているGTlegendsにも赤に金のアランマン仕様のレーシングカーが走っていまして
最近馴染みのある1台です。それにしても見て思うのは、意外と小さい、
特にドアから後までの長さが焦る様に短く、こういうフォルムなんだなぁと感心しました。
レースカーも中々ムリしてる感じが格好いいんですけど、やはりこういうスタイルで乗るのがピッタリでしょうか。
11-2-7 (3)
以外や初めて目の前にしたストラトスです。
今まで、本当にこの日になるまで静止状態のストラトスに巡り合う機会が無く
特に小学生の頃大好きだった1台ですが、本当に運が無く涙でした・・・笑
あともう少しの違いで見れなかったり、市内に1台あるんですが
それすらも拝む機会に恵まれないという程です。

せっかくだからもう少し細部にわたって研究したかったのですが
なにしろ置き場所が狭すぎで、これでもかと見れない状況でしたのであきらめてすぐ帰っちゃいました。
大磯のランチアデーというのも行ったことがないので車を操縦して行って見たいと思います。
11-2-7 (1)
この美しいテールフィンは誰のものでしょう?
こういう細部の仕上げ、そしてどの部分を切ってみても美しいのに、パッと見の外見が非常におとなしいのが124スパイダーですね。派手さを押さえた造形にこそ価値があるといいましょうか。

11-2-7 (2)
あまりにもカッコいいものですから、写真に収めたのがこの車両です。
オモチャというにもあまりにもサイズがでかく、かといって人が乗って遊ぶに足らない本当にビミョーなサイズ・・・笑
でも見てください、お弁当箱状のボディはそれ以上の飾り気を全くもっていないって言うのに、物凄い良い形だと思うのですが。
サイドまで一貫して通る山折のデザインが気に入りました。チョッとした人がオモチャとして作ったにしては出来すぎのボディですが、帰ってみたら偶然みつけたベルトーネのスズキGOが近いかと思いました。
但し少し違うんです。
これかっこいいなぁー。実は欲しかった…
11-2-7.jpg
SACHIOさんのDSブレークに急遽乗っていきましたが、会場にはもう一台DSが。
パラスはエンブレム的に23ぽいと思うのですが、知らない方のDSでした。
パラスとコンフォートタイプ、今になってもどちらが良いか悩みます。
DSは必ず欲しい車の1台ですが・・・まだまだ悩む時間があるのが嬉しいです笑

11-2-7-1.jpg
この車に乗せてもらって行って来ました。このブレークは、後もう少し放置されていたら・・・
という起死回生の人生を最近辿っていた様ですので、生き返って本当に良かったところです。
なんといっても直ったのも寸前の日…という具合です。
車も喜んでの事か、非常にスムーズなエンジン音と室内に来る振動も殆ど無いという絶好調でした。
乗り心地は当然ですが、シートはオリジナルのやさしい肌触りがウリのファブリックです。
さらにこの車ワゴンですから、ナンバープレートの機会や自転車まで、イロイロ詰めて
イベントでお仕事をするには持ってこいなんだと思います。ワーゲンで移動販売車をする様な感じですね。
1PR75はフランスの大統領専用車ナンバーだと・・・流石プレート屋さん笑
PPに見えるのはクランク棒の穴のために欠けてるのかな?

この日お会いした方々、ありがとうございました。
車・イベント | 2011/02/07(月) 23:30 | Trackback:(0) | Comments:(8)

ご無沙汰しております。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願い致します。


NYM行かれたのですね!

私も行ってきました。


しかしDSブレークにベルトンさんが乗っていたとは…。

このブレーク、私の目の前を通り過ぎて行きましたよ。


「おっ、DS!」と思ったら珍しいブレークでさらにビックリ!

あわててカメラを構えてしまいました。(笑)


見たことのない個体に思いましたが、最近まで眠っていたクルマだったのですね。

綺麗によみがえり、私もクルマ好きとして嬉しく思います。


しかし今年もベルトンさんとニアミス…。

来年はお会いしてみたいですね。(^^)
2011/02/08 火 22:15:39 | URL | きんとん #-編集
当日はお疲れ様でした&ありがとうございました。

124は高速でブチ抜かれました。
DSブレークはカッコいいですよね!!
リアゲート周りが最高です!!

そういえば、今更ですが船の科学館の駐車場にM530いたんですが見ましたか??
2011/02/09 水 20:36:59 | URL | えんすー少年 #-編集

きんとんさんどうもこんばんは。今年もよろしくお願いします。
行かれていたんですね、結構知り合いの方が行かれたようです。DSみましたか!
店の奥となってしまって
たぶん興味があった方も多かったでしょうけど見なかった人多かったと思います。
日本を走っていてDSはやはり旧車らしい台数の少なさですよね。
ブレークはやっぱり珍しいですね。
DSベルリンでは感じない車体の大きさを、ブレークの場合もろに感じる気がします。
これはDSが如何にデザインのまとめ方が良いからかが解る上に、ブレークはその大きいマスを余すことなくスペースを確保しており、用途に見合った自動車だった証だなと思います・・・どちらも素晴らしい車ですね。
ブレークは初めて乗車して、後席から後を振り向いた時の「おぉ!長い!!」がたまりませんでした笑

来年はよろしくお願いします笑
2011/02/09 水 21:55:04 | URL | ベルトン #-編集

2cvだとどうしても他車のスピード感がやばく感じますよね笑
ぶち抜かれるならともかく、FBMの帰り登坂車線で追い抜きを掛けようとしたセルシオか何かに思いっ切り吹っ飛ばされかかりましたが・・・生きてて良かった。。。


DSブレークのリアデザインって中々素敵ですよね。あの車もともとが素晴らしい形であるとはいえ、どういう風にでも変形をさせられる自在さも含めてあところ…デカポタブルそのほか色々、どれもそれぞれ上手く出来てるのが凄いです。


えー!530!?
あんなに近くに居て会えないなんて・・・
僕あっちまで見に行ったんですが、じゃあ帰ってしまった後だったわけですね。
ちなみに聞くまでもなく“黄色”???
2011/02/09 水 22:01:38 | URL | ベルトン #-編集
リヤウィンドウが少し巻き込んでいるとことか、下側のゲートがめり込んでいる具合とか最高です!!
自分がDS乗るならブレークかなあ??って気がします。知り合いの23パラスを押し付けられなければ・・・
デカポタブルいいです!!
当然ですが、ラリーの後ろ切ったやつもいいですよね!!あれなんて言うのですか??
SMの切ったやつは斬新ですよね・・・

見れなかったですか・・・
教えてあげればよかったですね。
2回目だったので、あまり興奮がなく、教えてあげるなんて頭回りませんでした・・・すみません。
もちろん黄色です。
最近入ってきたんですかねえ??
2011/02/10 木 15:11:01 | URL | えんすー少年 #-編集

どうもこんにちは。
リアフェンダーの処理、特にタイヤハウスから後の部分のプレスがとても上手いと思います。DSのデザインの特性上、タイヤハウスが斜めに倒れているのも他車に見られないユニークな点です。
ラリーの切ったやつ・・・
どうも特に名前が無いようですが、DSprotoという名称が一番多く使われているみたいです。他にもコンペティション、ラリー等・・・
一番有名なのがあれですが、調べてみると結構タイプが幾つか存在します。
綺麗に決まってるものから雑なものまで!
一番有名なやつはウィンドウも倒してある様です。

530見たかったー!
また見る機会あるはず・・・たぶん。
530の正規輸入はありませんので、試輸入1台の他は皆後年輸入された車だそうです。
黄色もつい最近日本に来たのでは・・・
この車を輸入するならフランスよりもドイツで買うほうがいいんじゃないか、との事です。この車はどの国でもミントコンディションの車両は少数なので、探すのも大変だっただろうなぁ・・・
2011/02/11 金 17:14:41 | URL | ベルトン #-編集
切ったやつありがとうございます!!
自分もさっそく調べました。
いくつもありますね!!IDでもありますね!!
ホイールベース短いですかねえ??
どれくらい生産されただとか、エンジンはノーマルなのかとか、すっごく気になります!!

ぜひM530を日本に増やしてください!!(笑)
2011/02/11 金 21:31:11 | URL | えんすー少年 #-編集

どうもこんばんは。
切ったやつは、シトロエン社で作ったのは1~2台程度じゃないかなぁと想像しますが、殆ど自分達で切ったものだったんじゃないでしょうか。
ホイールベースはどんぐらい縮めてあるんでしょうか…
足回りが良いだけにやはり改造すれば…という希望が強かったはずです。

M530・・・良いですよね笑
2011/02/12 土 20:39:27 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。