プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ディノ2000
11-4-29 (1)
ディノ2000か2400かで、最後まで悩みました。2000は初期型で、後期型とはバンパーなど違うのです。
2400のバンパーはリアだと回りこまないタイプであるため、コーダトロンカのデザインが間接的にではなく実際に感じることが出来る点がポイント。ただ、フェラーリを意識したと思うグリルが簡素化されている点に初期型に評価が上がります。

11-4-29.jpg
ボディを作る段階で、マフラーの取り出し位置を変更しておかなければならないため、昨日まで悩みましたが、結局初期型を選びました。206GTと並べる為、年式も合っている方が望ましいですよね。
また、それと並べヒケを取らない出来栄えでなければならず、ディノ・スパイダーのフェラーリ版には無い良い部分を感じてもらわなければなりません。
色も絞られていきます。結局、赤でも良かったのですがこの微妙な黄色にしました。これは多分大正解。
黄色にしては彩度が低い土色のメイプルスイエローにオレンジを足しました。
ボディは真面目にカッコよくなったと思います・・・
やはりやればやっただけ形も良くなるように思います。
多分魅力的なモデルに成れる気がします。
カスタムミニカー | 2011/04/29(金) 12:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。