プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
グリーンメタリック
最初の頃からやってみたかったこの黄緑ですが、これで2台目になりました。
こういう色は表現が難しい、1と2とではかなりの差があります。同じ色をイメージしてるのはわかるけどかなりの違い。でもさすが今回の方が再現度が高いです。
しかしこの手の色合いのものはカメラには難しく、実物に近づけようとすると切がないです。
11-6-10 (1)

色の名前はVerde Gemma Metallizatoだそうです。
シートカラーはアイボリーで決めました。タンと悩むところですが、この色の方が割りと雰囲気をまとめ易いかなー
まだ塗装に艶を出す2層目のクリヤーをしていないので、独特の透明色の輝きがまだ表れていませんが、
艶を出せばそれはまた深みのある色になると思います。
ギア社のテーマカラー?同世代のギアのオリジナルにも似た色があります。
この色も見ればみるほどにいいなぁと思う魅力があって、実は最初この色は無いだろとか思ってたのに、欠かせない色だと感じるようになりました。色という点においてはこれも模型を作る課題の一つでしたし、大分満足です。
11-6-10.jpg
右は最後のクリヤーを噴いたためかなり色が落ち着きました。ふと目を置けばおぉ!という存在感のある地味な色です(矛盾か・・・
リトラクタブルの筋彫りの違いに注目!初期と後期。
角が削れた先端のために丸まっているのが特徴、これはだいたい69年の後半の方からくらいの変更だと思いますが、大量生産とは違いキッパリとした分け目が見つけられないので断言は出来ない所ですね。
右は73年と気まぐれに決めましたが、この緑の方は何年型にしようか、シートもヘッドレスト無いですし、69年の最初らへんとか?笑

さてどっちも魅力を与えた色ですが、2011年モデルは色で勝負!笑
もう半年終わってますがまだ1台も完成してないもんなぁ。
次はオレンジメタリックとゴールドと、まだまだ沢山塗りたい色がある・・・嬉しい悩み・・・笑
でも次は本領発揮というところのプロトタイプの赤メタやろうかと思います。
カスタムミニカー | 2011/06/10(金) 22:44 | Trackback:(0) | Comments:(2)
実にいい色!!
黄緑大好きです!!最高ですね。
次に好きな色はオレンジ!!期待してます。
2011/06/12 日 11:40:44 | URL | えんすー少年 #-編集

今日外に持っていってみたら割と良さそうな感じ・・・笑
黄緑なんですが派手という訳でなく、なんかこう特別な感じの色で、出来上がればかなり目立つと思います。
オレンジメタリックは、これも上品な色で最近見つけたのですが早くやりたいです。
2011/06/12 日 12:06:16 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。