プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
F40
本当に久しぶりだけど、こういうのを作りたくなった。
前々から言っている様に、幼稚園の頃はF40が好きだった、
もう何年も前の話しだし、最近ずっと気にしていなかった間に、大分古い車になってしまった・・・笑
いい感じに古い車になりましたね。
このシャープなボディラインと迫力も大迫力のこの大きなウィング!このウィングの形が好きでしたね。
モデルではLMなので、僕が昔好きだったイメージとは大分違うんですが。
明らかに明確な形ですし小さい頃好きだった人も結構いるんじゃないかな?

11-7-8.jpg
ということで本当なら超オリジナルのホイールすら許さないノーマルが欲しいところですが、持ってないのでコンチオーネをばらして塗装しました。ノーマルのF40はリア周りが矢張り違う。曲面拾いすぎてF40らしさが無くなってました。
逆に言えば殆ど何もしないで塗装するならこっちで十分。更にシャープになるように各面は研ぎ出して、エッジを立ててたりします。

というわけで赤もいつもどおり拘りのレッドですが、ホイールは白にしてみました。
少しずつのディテールアップをしながら簡単に完成させちゃいますが、やっぱり京商の力の入りよう・・・笑
旧車系もこんぐらいで作れよと言いたい感じですが・・・^^
次は超オリジナル作ってみたいなぁ、あの頃好きだった赤でね。
カスタムミニカー | 2011/07/08(金) 16:34 | Trackback:(0) | Comments:(2)

こんばんわ。
大きなウィングと迫力のシルエット、F40は一定世代にはスーパーカーの象徴として、ポスト・カウンタックになったのではないかと思います。

そういえば、以前フェラーリ7が発売直後に某フリマで開封争奪戦の末、赤ノーマルのF40を1000円で買った記憶があります。今じゃ無理ですよ・・

京商は旧車で手を抜くのではなく、フェラーリとフェラーリ以外での力の入れ方が違うのです。羽根つきの焼き直しじゃなく、330GTがあったら、改めてみるとあのフェラーリらしく無さが好きだったり。
2011/07/08 金 23:27:48 | URL | 第三波平 #fUnmc6zQ編集

どうもこんばんは。
このF40が好きで小さいときお土産屋やブラーゴの1/18を買ったりもしたほどでした。

赤いノーマルF40ってそんなにするんですか・・・でも、赤がいいなぁって思いますね。何しろ小さい頃のイメージが消えません。赤以外は見たことないですし。

たしかに、フェラーリのみ出来がいいのはあるかも。
特に組み立て式なため、内装の出来はかなり差がでます。
内側の作りは手を抜いてもわかりにくいですからね。
エンジンなんか良く出来てますし・・・

500SuperFastなんかも、中々見ない雰囲気で好きです。250ルッソも作り直してほしいなぁ
2011/07/10 日 15:00:38 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。