プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブループレート
11-7-27 (3)
ヨーロッパのプレートは作ってましたが、アメリカプレートを本気で作るのは初めてです。
今回はカリフォルニアプレートです。73年式U.S仕様はやっぱりアメリカのナンバーで決まりでしょう。
まだサイドマーカーやオーバーライダー、4本出しマフラーは取り付けていないんですけど、かなーり雰囲気出てます。あぁ、なんでこの車ナンバー付けると引き締まるんだろうなぁー、
前からやりたかったんだけど面倒でねぇ。
全車つけたいんですけど。
11-7-27.jpg
一番やりたかったのが85年カー&ドライバーの紹介で出てた67年式のブループレート。
752 XMF!
これをやるためにホイールも本来のワイヤーに戻してみたりもしましたけど、もうダメだね、ボディが結構状態悪いなあこうしてみると...でも出来て良かったかな。
とりあえずワイヤーホイールは他のから付けたのでオリジナルのカンパに戻してあります。
11-7-27 (1)
重い腰をあげることにするきっかけとなったのがこの赤でしょう、
これはGT350と並べるために作ってるから、是非カリフォルニアプレートにしたいと思っていたわけ。
色も好みとは別な、滅茶苦茶明るい赤なのにこうしてしまうとやはりカッコよく、
むしろ新鮮で今までとちがうテイストが気に入ってしまいそう。
まぶしい赤に青いプレートのコントラストがもうステキだなぁまったく~
11-7-27 (2)
ナンバー115TIPなんですが・・・Tipo115のつもり。あまりクサいナンバー文字は嫌いですが、アメリカは結構っていうかカナリあるんですね、こういうの。思いつきなので深い意味はないけど115TIP…
さてGT350にあまり力が入ってないのでギブリに負け気味なんだけど、そろそろディテールアップしなくては。
でも、このままの塗装でいくか、やっぱり気に入らないから塗り直してにしようか・・・・
色が真っ白すぎるんだけど、ギブリの真っ赤すぎるのと逆にあってるかもしれないし迷うところ。
でもホイールとテールランプの色の塗り直しくらいで済ませてしまうかも。

元がマスタングなので細部がマスタング。せめてマフラー切り落として横だしにはしたいなぁ。
ギブリの方はGT350の車高に合わせてかなりヒップアップ気味だけど、本来こういう姿だね、
いつもちょっと低すぎるんだよなぁ。
カスタムミニカー | 2011/07/27(水) 12:16 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702