プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
11-8-12-1.jpg
今日は306でフィアットおじさん(OTオートモーティブサービス様)のところまで行って来ました。
今年の初めよりお誘い頂いていましたが、今頃となってしまいました。
道の途中でえんすー少年さんと待ち合わせ。来る方向を若干間違えてヘンな所に車止めちゃっててごめんなさい・・・汗
えんすー少年さんはなんと306の温度計が39度を示す中、2CVで登場!!恐れいります・・・


写真の306はAZ修理の通いに使ってる為、ガソリン代は2週間にいっぺん満タンであったり、発電機を載せてお漏らしさせてガソリンクサくさせてしまったり、最近家庭にまで問題を起してますが・・・
そんな306も今日はなんかいい感じに見えました。フランス車の悩みは洗車するかしないか?


そして道もほぼ間違えずお宅に到着。
11-8-12-1 (1)
ガレージの中を見せてもらうと・・・そう、これ・・・
ダブルバブル!小さいボディが可愛い、それなのに格好いい車・・・
どこを見ても、もう今じゃ作れないなぁ・・・!と思わせる車職人といった感じのつくりです。
何より・・・この窓につけられた2つのフィン!超エキゾチックな香りがします。やはり、スポーツカーというよりレーシングです。走ってれば水なんて入らないでしょ!の割り切りでしょうか・・・こういう所のディテールは非常に興味深いものがあります。ところでこの時代だとまだ全体的に手作りの曲面なんだと思いますが、どうなのでしょうか?僕が廃車を見つけてから欲しい欲しいと思っている、フルヴィアザガートの場合、経営者が変わりそれまでの手作り工房からプレスに変わったんだという話しも聞きますが・・・
それを知ってみると矢張りフルヴィアもいいのだがこの魅力には敵わないなぁ・・・

他にもEタイプあり、850ありで見ていて楽しい場所です。何十年も付き添いらしい、850は日本に昔からある独特の雰囲気があってステキです。

そして戦前プラグとその雑誌の切り抜きの広告!つまり100年前の雑誌の切り抜きを見せていただいたり、
本や雑誌も見せて頂きました・・・一部、借りてきた物、2部あるので頂いてしまったり大変ありがたく思います・・・

そして帰り際、えんすー君が道端で拾ったという!?カーマガジンまで頂いてしまいました!
道端で拾うの数が想像を遥かに超える量で、もう圧巻!笑
これだけあれば眠くない夜が何日続いても怖くないです。本当に…笑
今日から借りた本と頂いた本をじっくり1冊1冊見ていこうと思います。
たぶんこれだけの数があれば新しい車趣味を見つけてしまったり先が想像付きません・・・

最後に、フィアットおじさん、えんすー少年さんありがとうございました。
Citroen 2CV | 2011/08/12(金) 22:12 | Trackback:(0) | Comments:(2)
昨日はお疲れ様です!!

拾ったカーマガジンはあれでもけっこう抜いたんよ!!

ギブリ楽しみにしています。
2011/08/13 土 19:55:00 | URL | えんすー少年 #-編集

どうもこんばんは。

本ありがとうございました。じっくり読んでいたら手当たり次第に広げた1冊も、まだ3分の1です・・・笑
いつもシトロエン号しかかって居なかったし、他はみんな中古だったのでまた財産になりました・・・今度ブログのしゃべるネタがこの本が元だったらまた雰囲気かわっちゃう・・・!?

了解です
2011/08/14 日 00:35:33 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。