プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
250,275
s-11-10-5 (3)
250GT Lussoはそろそろ、塗装出来る状態に近づいた。
これは大きな成果であり、206GTやギブリスパイダーに並びかなり大がかりな改造を施した。
あまり使わないパテ工作であったが、その甲斐はあってようやくルッソらしい量感を得たと思う。
s-11-10-5 (7)
ホイールの精密感もあってこそであるが、車体の重みが伝わるようなモデルになりそうだ。
ちなみに現在で3度目のサフ。何度も整え、最後に1000番で塗装の境界をすべてスムージング。
勿論塗装の厚みは増すが、仕方ない。ちなみにこれで最後のパテ工作の段階で、
目をつむり塗装するつもりだったんだけど、雨が降ったので思い切ってリア周り、それから傷の部分にパテを盛り付け。これで最後。
s-11-10-5.jpg
これはライトを装着した仮組状態で、ボディやバンパーにはまだ荒が残っている時の写真だけど、
こんな感じ。
この状態で仕上げることができたら、オリジナルの状態と比べるのが楽しみである。
s-11-10-5 (2)
275GTBは、ショートノーズとロングともに製作中。
250の顔に近いショートノーズ、これは大好きな形です。
250系と並べ275を置いたとき、やはりショートノーズを置いたうえでロングノーズと来たほうが、繋がりがあると思う…
250と275にはこだわりがあるので、これも完成を早く見たいところです。
自分はやっぱりショートの方が好きだな。
s-11-10-5 (4)
ロングノーズはバンパーの整形中で、塗装はまだ剥がしていません。
塗装をはがしたらフロントのアンダーパネルを作り、フロントランプの辺りを整えたら完成かな、
ちなみにロングとショートどちらもワイヤーホイールですが、違うタイプのホイールであるところもひねりです。

ロングからショートへ変更したわけだけど、その違いは見て考えるより、作りながら考えていく方が正解に近づけました。
カスタムミニカー | 2011/10/05(水) 10:49 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702