プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
2cv⑪
KC3S1254.jpg
腐りの酷い部分は溶接をしてもらうことにしました。Mさんに手伝ってもらいました…ありがとうございます!
主にフレームが通る部分なんだけど、ちょうどリアシート下、この部分がもう酷いひどい。
やっぱり溶接はできなきゃいけないわぁと考えさせられる部分だった。
そう、56年の車が残ってるだけでも凄いなぁと思わせてくれるね。

KC3S1273.jpg
これは昨日行った、シャーシベースとなる1969年式の425ccの2CV、これはこれでレアな、うちと同年代の最後の425ccの車。これを貰ってきたのも2~3年前の話なんだけど、まさかこんな近々レストアすることになるとはなぁ。
シャーシカーにするには心底もったいない。。。。
んだけど、ボディはとても使えそうに無いです。
KC3S1278.jpg
当時宣伝カーとして使われており、ノンオリジナルペイントがボッテり塗られていたことから意外と状態が良さそうに見えたんだけど、サイドシルを見るにAZより程遠く酷い。サイドシル分離しちゃっています。
沢山の凹み跡から、山で放置されてたものの動いてしまって事故ったのかな?いろんな位置に変な凹みがあります。
で、こんなサイドシルの状態の車のシャーシを使うのか!って感じだけど、下に頭突っ込んでみると意外と悪くないんです。たぶん。たぶんですよ、開けてみないと本当の状態はわからないですから。笑
Citroen 2CV | 2012/01/05(木) 15:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。