プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
TZ
12-4-15 (83)

なるべく車種別に写真をそろえてみます。
TZ2の走る姿!を見て感動しておりますが、なにしろ音も格好よいね。
僕のレンズは視野が狭いのでこうして遠くから写す方がいい。
とにかく、走ってる姿を写すのが本当に好きなんですよねぇ。
好きな車が走行している所をとらえると夢のような気分だ。
12-4-15 (84)
僕はTZ派。TZ2より腰高なボディラインはアルミ製だし、ザックリ切れたリアスタイルも愛嬌ありますね。
赤といいホイールの色といい僕が買ったばっかりのオートアート製のは実物により近く出来てると思った。
細部の違いは勿論この手の車ですからモデルとは違うタイプでした。
12-4-15 (79)
これが向かってくるところ。
遠くから撮ってみると、タルガフロリオみたいな感じか。
12-4-15 (82)
アルファロメオのエンジンだしこの形だしいいとこだらけな感じがしますね。
12-4-15 (7)
会場内にて。
12-4-15 (8)

12-4-15 (142)

イタリア車系 | 2012/04/16(月) 02:18 | Trackback:(0) | Comments:(5)
私も数年前にル・マンクラシックが国内で開催された時にTZを拝ませていただきました。写真も撮りましたが、こんなローアングルの写真はありません。ミウラと同等の価格には愕然とするだけですが、せめてひと桁安価になってもらえれば・・・それでも今の時代、好き者しか買わないと思いますが(どうしても買おうとするハナシになってしまう。しつこい?)。
2012/04/17 火 19:39:51 | URL | GTA #-編集

ルマンクラシックINジャパンでしたっけ?
11月くらいにやる・・ですよね?
去年はフレンチブルーミーティングとかぶっていけませんでしたが・・・
その時はTZ2が来てました。両方見て、僕はやっぱりTZかなぁと思いました。
ローアングルは、これから坂を駆け上がるゆるやかなカーブです。
車を動かせるようになって場所選びが簡単になったことを感じます。

ミウラも一気に凄い価値になりましたね。
昔、見た本での値段とは全く異なるくらい…
日本のばあいバブル後の影響が大きいですもんねぇ。
250ルッソが崩壊後800万円の値がカーマガに挙げられてるのに唖然しました。ま、これを10分の一にしても買えないんですけど。。

でもTZは非常に希少なうえレースにも即参加できる車だからいろんな方面で価値を見出せますね。
買ってしまえば本格レーサーのなかでも維持費が少なそうですよねぇ。
2012/04/18 水 01:56:31 | URL | ベルトン #-編集
オレは2だね!!
あの平べったさといい、小ささといい最高だね!!

まあ実車見たことないんけどね~・・・
2012/04/19 木 22:33:12 | URL | えんすー少年 #-編集
自分がはじめて見たとき、この最後の写真のとこが案外深くてビックリしたよ!!
2012/04/19 木 22:40:19 | URL | えんすー少年 #-編集

TZ2を茂木で見たときにあれ!って思っちゃったことがあったんですよね~笑
TZ1の方が、おもっ苦しい存在感があって妙に地面にくっつく安心感があると感じました。
ただし見方次第というか、頭の中のイメージの方法によってですよねぇ。
やっぱりレースを本気でせめる姿と、音を想像するなり迫力満点のTZ2も本当に捨てがたき存在…
エンジンルームもビジュアル的にみるなら絶対TZのほうがそっけなく感じちゃうでしょうし。

っていうか発売日4月30日らしいですね。
僕もオートアートのTZ1が届いた一週間後くらいからTZ2の方も気になってしょうがなくって…笑
2012/04/20 金 01:42:09 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。