プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
わすれもの
12-6-11 (1)
昔好きだったんだよなぁ…
フェラーリディノ、フェラーリ512ビービーにえふよんじゅうと来たら僕が大好きだったフェラーリです。
幼稚園の頃メーカー/車名なんて構造を理解できなかったから勿論超丁寧にフルネームで読み上げていたのも思い出しては懐かしい。
車好きは常に年々あたらしく車を発見していくものだと思うのだけど、そのうちにポツポツどれかを失っていくことになっているんじゃないかなぁ。そうしていくうちにあの頃本で見た印象をまったく受けず、見向きもせず、その車にまつわる思い出まで忘れてしまうのかもしれない!
これは勿体無い。最近気づき始めている事なんだ、僕はどの車にもそれぞれその時の思い出が残っていたりする。みんなそうだと思うけど…
最近この512を改めて知る機会があったのは、YouTubeでみてたミッレ・ミリアの副行事であるフェラーリの集まり。もちろん275やデイトナの、ヒューンみたいな、何かいろんな音が混じったV12サウンドが聞きたくて見てただけだったんだけど、さぁーっと走っていく512が思いのほか格好良い。
なんていうか昔みた512のイメージと全く違う。去っていく後ろ姿は本当に平べったく、しかもとにかく幅が広い。
テールランプからテールランプまでがこんなに長かったのか?という程に。
そうかー512かぁ、512、昔好きだったんだよなぁ…
こうしていく内色々思い出すことになったんだけど、
これが作るきっかけね。長くてすみません。


ちなみに昔みたイメージと違う。はオーラ云々ではなくただナンバープレートの寸法の違いだね。
こんなにピッタリ収まっちゃうもんなのねぇ笑
まだ製作中ですが、リアはマフラー以外すべて完了。
とくにテールランプの処理は見どころ。まずメタリックレッド/オレンジから入り、次にクリヤー塗装を施してこの様子。いい感じでしょう?細かすぎるとクリヤーパーツが逆に足引っ張るものです。
12-6-11.jpg
フロントはライトにカバー付けて完了。ランプはやっぱりオレンジでしょう!!
今どきの512は白が流行りだと思うんですけど、あえてここは譲れませんね。
っていうか久々にいい雰囲気のモデル作れたかな。
幅広く車種展開してないから初めて作るモデルは新鮮です。

カスタムミニカー | 2012/06/12(火) 00:24 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702