プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
1968 Maserati Ghibli-Yellow
12-6-18-4.jpg
完成してるなかでも何台か写真に写してないやつがあります。
これは最近の奴の中のそういうやつ。もう一台黄色も完成後として写真撮って無いのがあったな…
12-6-18-2-1.jpg
このモデルではスッキリしたフロント周りが印象的な仕上がりとなっていて、
グリル横ちょっと下当たりをめちゃくちゃ削ってフロントの厚みを押さえているんです。
こういうことするのは初めてで、割と悪くない感じですね。
全体でみたプロポーションも、ホイールの位置も割と上手にいった部類かも。

写真では色飛びがしておりボンネットがほぼ真っ白に写ってしまって残念でしたが、写真を撮りに行った場所はおだやかで良い雰囲気でした…
12-6-18-1.jpg
僕がこの車を好きになった当初はマセラティのキャラ的に見れば黄色は明るすぎじゃあないかねと思って見てたのが、時がたってどんどん美しい色としてのランクが上がってる気がします。
黄色だと若干、シートカラ―と合わせて色遊びが出来ない点が寂しくもありますが、
逆にボディカラーのみでシートは黒、されどステアリングは取り替えて…みたいな、要所を押さえた仕上げが良く思えたりします。
12-6-18-3.jpg
1968年式ということでトランクの形状に変更は無し。
グリルは口を広げたタイプを使って、シートはヘッドレスト無しのタイプ。
モデルになった車体番号は554とかだったかなぁ?アメリカにある奴だったんですが、最近U.S仕様ばっかり作っていたのでヨーロッパ仕様に仕立てました。色は黄色に白を適度に混ぜて淡く明るめ。
12-6-18-5.jpg
色の違いもあるんでしょうが、フォルムがしっかりわかるし、適度に緊張感のとれた感じで気に入ってます。
以前までのと違い形状のアプローチもかなり違うので、あたらしい解釈を見つけた感じもしますね。
さて次はどれ写真撮ろうかなぁ…笑
カスタムミニカー | 2012/06/18(月) 01:10 | Trackback:(0) | Comments:(2)
カックイイ!!
黄色好き!!
2012/06/21 木 21:25:32 | URL | えんすー少年 #-編集

もう一台あるから期待してて!
でも、少しぼろいんだなぁー
2012/06/22 金 07:16:12 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。