プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
904と、906
12-6-20-1.jpg
904、パッとみたかんじでは大きな変更が無さそうに思えますが…
っていうのが大事。なんてったって本物に似せて作るんだから、変更箇所なんてわからないぐらいが丁度良いと思います。
なにが変わったって、リア周りです。
リアカウルの下面。白い部分はプラ板です!付け足しました。
なんでここがバッサリ切られてるのかなー笑

12-6-20.jpg
プラ板一枚を手で曲げ、瞬間接着剤で固定後、形にあわせて削れば一枚でも十分ボディの修正に耐えます。
この手法は大好きでよくやりますが、銅板とかでやったらやっぱり違う金属同士錆びるんでしょうかね?

こんだけ追加してるんだから後ろの顔つきが大分変わりました。
痩せてた感じがしたし、骨ばってたし、リアがシュッと切れた感じがしなかったし。
あとはパテで間を埋めたら紙やすりで本格的にラインを出していきます。
12-6-20-1 (1)
906ロングを作るつもりでリアのスポイラ―見事に削ってしまったんだけど…
やっぱりノーマルで作ろうと思うので作り直します…汗
906はノリで気に入らない部分をやっつけていこうと思いますが、ちょっといじれば結構よさそうなもの出来そうです。

http://www.flickr.com/photos/msati/4824216917/
906はこの車にしようかなぁ。と思って、途中でロング計画中止しました…
Dr Armin Zumtobel氏が乗るこの906はGTLegendsでお馴染みのマシンです。
ゲームが2005年くらいのものだと思うので、今でも現役でクラシックレースに出てるみたいでなんか嬉しいです。

とりあえず904/6でシルバーに青いボンネットのヤツが作りたいです。
906は悩んでいましょう笑
カスタムミニカー | 2012/06/20(水) 01:27 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。