プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
プロカー
12-11-28.jpg
仮組をしてみたらホイールが浮いちゃって仕方ないので、汚し塗装を施し落ち着かせました。
組んでみるといいじゃないですかねぇ。
ちなみにホイールは2種類存在しますが、どちらかと言えばM1タイプのカバーが付いてる方が似合いますよね。
そっちにしようと思います。なにしろ、ホイールデザインもM1特有ですからね。
12-11-28 (1)
ゼッケンはマスキングして白単体をエアブラシで吹きつけ。
面積小さいし色が白なので濃度高め、圧も低く。丁寧に吹きましたが筆跡までは残らなかったみたい…
マスキングは三回使いまわしましたが、この面が最後だったので少し上の方が荒っぽい?笑
後で修復しておきましょう。
ちなみにまだクリヤーを上重ねしていない為、この部分のみ絵の具地肌のままなので艶が無く影の反応がないので浮いちゃってますが、塗れば問題ありません。
12-11-28 (3)
好きなカラーリングなだけに、これを作り上げていく喜びが計り知れない!
それにしても、ゼッケンのホワイトが入ると引き締まりますね。
12-11-28 (2)
ウィング上面の黒塗りのみ仕上げていないので抜けちゃった感じですけど一応後ろ姿。
凄い適当なマスキングだった割に他に飛び散ることも無くセーフ。ちゃんとしろよってゆう奴ですが…

あとはゼッケンナンバーの書き込み、ルーフの車検シール2枚、パーツの組み付けですね。
やるんだったら、しっかりダッシュボードもプロカー仕様にしなくてはいけませんね…
なんでノーマルのダッシュボードなんだろう?

バンパーも白地が見えている部分が奥の方にあったりするので、最後のクリヤー層の前に塗ろうと思います。
忘れそうだなぁ
カスタムミニカー | 2012/11/28(水) 23:12 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。