プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Lusso
13-2-1 (1)
新しいカメラ買ったんですよ。これは一眼レフとかじゃなく小さいデジタルカメラです。
これが接写と広角で小さいものが大きく写ります。このとおり1/64のギブリもこんなです。
こんな風な物作ってるとは思いませんでした…笑

いかがですか?製作者からすればこれはかなり実物に近いなぁ、なんてカメラの眼を借りて思ったのが感想です。
13-2-1 (2)
お気に入りの2台ですが、こちらは薄いブルメタの69年式。上の67年には無いミラーまで付いた模型で言えば豪華仕様…
ひろーいボンネットがより大きく見えてこれはこれで良いかもね

なによりオートでこれだけ何にも考えずに適当に綺麗にとってくれるのがコンパクトカメラの魅力です。
ですが
機動性能が手動の一眼には遠く及ばなくて、目の前を通り過ぎる車をあ!っと思わずシャッターを押しても応えてくれません。前使ってたこんなのもこんなだったかなぁ~?…
13-2-1 (3)
で、ルッソ。んーパースが利いていいですね~
黒に塗るつもりだったんだけど、でこぼこが目立つし、何か暗い感じに仕上がりそうだったので、
シルバーに変更!明日ぬれるかな?
13-2-1 (5)
デイトナは組み立てのときに窓をはめ込もうとしたら、上手くフィッティングしねぇ!
流石しょうも無いモデリング!他のミニカーはみんなそれなりに他のメーカーでは考えられないような精度なのにね。

手こずってる内に、窓枠側の塗装がメキメキ剥がれてさ…
ムカついて全部剥がしちゃったんだよね。
頭きた!
13-2-1 (6)
ああいうのモデルに騙された!っていう奴だよなぁ
あんなに期待してたのに!って歯を食いしめながらルッソ製作のほうを再開。
デイトナは気が向いたらやり直します…
さすがに何度も見直してるから形はよさそうですね。
あとはフロントバンパーとグリルどうするかだな。13-2-1 (4)

13-2-1 (7)
フロントとリアのタイヤの位置バランスが重要。
フロントよりリアのタイヤのほうが張り出して見えるのはボディがリアにむかって痩せているからである。
カスタムミニカー | 2013/02/02(土) 00:54 | Trackback:(0) | Comments:(2)

ご無沙汰しております。
コンデジですねえ。個人的にはやっぱりマクロ1ミリまで近づけるリコーが最強ですかね。ペンタユーザーにはボタンの使い方やアイコン表記も一緒だったので買い換えたときは助かりました。

コンデジで走行ならスポーツモードがよいと思いますが(街中走行なら追える)、走行中を撮るのは至難でしょうね(100キロ近い速度で走る通過電車を撮る時はいつも一眼)。

ところで、アルファ3出ますねえ。旧車に絞ると
ティーポ159/カラボ/1600ジュニア/1750GTAm/モントリオールですね。

1600ザガートとカラボ、TZ3コルサが候補かな・・・
2013/02/02 土 21:58:51 | URL | 第三波平 #fUnmc6zQ編集

こんばんは。
なにしろ安さには敵いません。実際本当に活躍するのは一眼のほうだから、性能面においては拘れませんでした…でも値段の割には良い方だと思います。
最近ずっとオートフォーカスも使って無いので、機械のピント作業がオドオドしていて嫌気がさします。

モントリオールのフォルムは良さそうですが、jrZは全く似てませんね。159も好きな車種なだけに半端に出された感じがたまらなく気に入りません…笑
車種選択的には間違いは無いんですけどねぇ
いやでも僕はこの中のどれを抜いても良いからTZが欲しかった。
2013/02/03 日 17:57:37 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702