プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
RetroMobile⑥
13-2-17-2 (2)
これはふくよかでボリュームのある形していました。
Lambertとかいうらしいです。詳しく知りませんが…13-2-17 (25)
これもその一台。クーペボディもいいですがやはり上のカブリオレが魅力的。
どちらも綺麗とはいえないコンディションですが今年の終わりにはレストアが完了してたりして。
13-2-17 (18)
はっきり言ってブガッティめちゃくちゃ多いっす…
タイプ35/37あたりは色んな所にあるんでここでは珍しい車じゃありません。
となるとこういうタイプ57のクーペボディや何やが目立つわけです。
これはタイプ57SCAtlante。
昔アトランティックが大好きでしたが今となるとこっちのが上品な感じでいいかも?
13-2-17 (19)
目立つ35。
マイピクチャに一枚写真が入ってた気がします…笑
後にはタイプ55で、今思えばこの車良く見たかったかもなぁ
向こうにいるのは8C。これは日本でも見たことがあります。
13-2-17 (17)
DSの人気は日本じゃ考えられない熱狂度を感じます。
特設展示は今年60周年でもなんでも無いのに3箇所以上あったと思います。
中でも、50年代の初期型のみとアンリシャプロンのみを展示していたこの大きいブースは必見。
左にあるDS19は言わずとも有名な黄緑の固体ですが、カラフルな仲間が揃ってこんなに綺麗な見栄え。
そう、最初期のみが許される、変わった色をそろえての展示。考えてみてください、後期のDS23でこの色の並びをやったら下品でしょう、初期型の特権をフルに生かして堂々のディスプレイ。見せ方の上手さに脱帽です。
13-2-17 (10)
お姉さんは座ってべらべら喋ってたのですが最初マネキンかと思った…笑
そのうち出てきたので写真撮っておきました。
オレンジは好きな色なのですがDS(ID)にオレンジとはね!似合っちゃってるねぇー。
13-2-17 (8)
これはどっかの博物館にあるやつですよね。ドイツじゃなかったっけ?
カタログの絵の色です。本当に実在してたかはわかりませんがぜんぜんオッケーだと思います。
13-2-17 (9)
これがミソ。単体で見るとオーソドックスなカラーリング。
隣2台との飾り方でいかにもカラフルな色にイメージを変えちゃっております。
きれーだったなぁー
こうなると全部実在する色とか関係ないもんなぁ。
13-2-17-1 (11)
アメリカンレーサーな感じのアバルト。ザガートじゃなくアレマーノがボディを担当したスパイダー!?
っていうヒストリーも珍しいですがクローズドヘッド以外でレースをしようってのも中々おしゃれだわ。
アメリカ風だけどロールバーの高さ的にこれはヨーロッパのレーサーなのでしょう。
13-2-17-1 (10)
ファルコン・スプリントのレーシングカー。
ホットロッド系もいいけどファルコンならレーシングカーのが似合うかな~
これでFIAのTCレースに出て、ジュリアやコルティナを力でねじ伏せればヒストリックレーサーのヒーローになれますよ。かっこいいなぁアメ車のレーサー!!!周りが小さいんでアレですがこの車アメ車にしちゃかなり小型です。
13-2-17-1 (12)
これは色が良かったので。105系はあまり好きじゃないんですけど埋め込みのフォグもなんか良さげ。
いい色だった。
13-2-17 (28)
やはり750のモダンさに勝るものありません。50年代の妙にプラスチック臭いイタリア製デザインの肌触り。
真っ青でよろし。
隣はたぶん、GTAなんじゃないかなぁこの感じから行くと…笑
13-2-17 (21)
3500GTって初めて見ました。
ウィンドウサッシが追加されてテールランプも○になる以前の初期型だと思います。
もちろんこっちのが良いです。
13-2-17 (23)
んーこれなんだろうなぁー?
13-2-17 (33)
ディノです。何か日本にもよくある車だから見慣れてて妙に落ち着きます。。。
13-2-17 (13)
気づいた?同じブースの真ん中をBARにしてその端にシンメトリックにGTとGTSを。
上がGTでこれはGTSです。どっちも黒っていうのが矢張りやる事が違う!鋭いセンス!
こういうことして下品にならないのは何の違いがあるの!?って関心しました。
13-2-17 (15)
コード812のカブリオレです。年代から言ってありえない先進性にアメリカの財力を感じます…
しかしこの時代にリトラクタブル、っていうのよりもこの時代のリトラクタブルの形をそっくりそのまんま採用したエランの方が気になります。面白い事に。
ここまで似てて気づかなかった!は無いでしょう笑
でもエランはあれがかっちょいいし可愛いから問題なし!
13-2-17 (16)
コブラもフィーチャーでしたが何か小さかったなぁ…最初気づかなかったもの…
もっとドデーンとやってしまえばよかったのに。去年キャロル・シェルビーがなくなったことでどのイベントでもコブラを題材にしておりますが、レトロモビルもその流れを汲んでいます。
ただ矢張り飾って眺めるよりその走っている姿が欲しい。
あーやっぱりルマン行きたいぞ僕は。現役のレーシングカー数台飾ってくれたらうれしかったです。
13-2-17 (20)
アルファロメオのアバルトってこれの事なんですね。
珍しい組み合わせなだけに殆ど話題になりませんが
成り立ちを知らないのでとりあえず感想は先っちょがとんがってて面白かったです。
ホイールが3つはTZなんかが履くホイールだったのに一つだけGTA用なのがちぐはぐで凄かった・・・・
車・イベント | 2013/02/17(日) 08:03 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702