プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
シャルトルの付近
13-2-22-1 (1)
シャルトル大聖堂のある田舎町。この聖堂にはマリア様が着ていたとされる衣があるそうです。
なので大きな建物がここに建ったとの事。
朝の8時すぎだったと思いますが日の登りはこちらの6時みたいな感じ。夜が長い…
ちょうど夜明けの良い感じの所が見れたと思います。夜のライトアップも綺麗でした。
ここの田舎町の景色はかなり良かったので、町を歩きたい感じでしたが
向こうの田舎町ってみんなこういう感じなんだろうな・・・
何しろ夜が明けて初めてフランスの景色を見れたのがこの地だったので、感動というかとうとう来た!
みたいなワクワクが凄く、雨が降ってるのに上見て歩いてたら水溜りに足落として大変でした。
13-2-22-1 (2)
車は少し前の車が多く走ってますがアルファもいました。
パリに行けば159とかジュリエッタとか居ましたがGTは結構珍しい。
13-2-22-1 (4)
ブラックプレートの昔の登録が維持されております。
ギリギリで黒いナンバープレートの時代なんですよねー。
205も綺麗なのは綺麗です。これの様に。ただし殆どがボロボロだったなー。
あの状態で日本の人は車をそのまま乗り続けられるだろうか?
13-2-22-1 (8)
ワゴンの306も結構見たかな。ただし僕はベルリーヌ派ですから笑
そういや306セダンが結構居た。あれの後期型なんかあるのすら知りませんでした。
あとそれからカブリオレ!結構しゃれてて人気高いみたい。
13-2-22-1 (6)
初めて見るC15にびびりましたがこの最初の一台を皮切りに結構見たのでまだまだ珍しく無い。。。
FBMに居ればそれこそヒーローなんですがね。
13-2-22-1 (5)
CXが通ったときは驚いたなぁ
CXはパリかどこかでも1台見たんですが、この手のハイドロは日本と同じでコアな人が持っているのでしょう。
逆にBXはブレークを1台見た限りでもうどこにもいません。
残る車、残らない車…悲しい話ですが。
13-2-22-1 (7)
妙に1速で引っ張る音が聞こえたのであーっ!ってなりましたね。
今回最初に見た2CV。フランスでも殆ど走ってない2CV。まだここにきて数時間という間で早速1台見ました。
これは嬉しかった…色も、うちのと同じ?
ただしこの後ばんばん見たわけじゃなく、ただ本当に幸運だっただけです。
パリについて後2台見ることができましたが、それ以降は見れないんじゃないかと思いましたから…
ちなみにレトロモービルにも3台いましたが、そうじゃないんですねー、
街で見るから良いんです。
13-2-22-1 (10)
やはり好き好きで、クリオと306と106とサンクと205ばっかり写真に収めてしまいました…
本当なら見境なしにバンバン撮るつもりだったのに…笑
206がどの程度走っていたかも覚えておりませんし…
そのうちでっかい車ばっかりになっちゃうんだろうから、
そう思うとこんな車が街を走ってる姿を見れるのも今のうち…
13-2-22-1 (9)
結構お気に入りのショット。AXはそれなり。まあまあ居ます。パリでも見ましたし。
この右側にシャルトルがあります。ここら辺を朝になるまでぶらぶらしてました。
平日でみんな通勤している様子。なんか妙な人間観察になっちゃいましたがどこの人もおんなじ風な暮らしをしていてなんかホッとしたんだよね…笑
フランス車系 | 2013/02/22(金) 06:22 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。