プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ラリーニッポン1

13-5-26 (1)
この日はこのほかに軽井沢、沼津でも良いイベントがありましたが、初めていってみるイベント、しかも県内なので行って見ました。
まずルートの中で一番近い葉山らへん。
ここは湘南といった感じで気に入ってますが、道がすいてるのはここら辺のみで、旧車たちは通らないとはいえ鎌倉のあたりの大渋滞に二度わざわざひっかかったので長野いくより疲れましたよ…笑
ふるい車のラリーイベントではまず通らないルートなだけに見にきている人もさまざまで、観戦側としては十分に楽しめました。が、横浜・横須賀らへんの渋滞にあがった車が出てしまっていたことも確かです。
ロケーションもめちゃくちゃ綺麗という訳でなく個人的に好きな地域で、しかも名前も「ラリーニッポン」と変に強張らない感じがベリーグッド。なにしろイタリア語系のイベントだとラテン系以外のイギリス他様々の国の車が肩身せまく感じてしまうものですから。
この配慮をみればイベントの素晴らしさをこれだけで語れてしまうのでは。
13-5-26 (2)
戦前の車も、ラリーイベントの常連な感じのブガッティたち!
この暑いなかでもまったくいい勢いでした。
手前のアルファロメオはいいやれ具合ですが、箱根で見た車と同じ?こんなにやれてたとは。
13-5-26 (3)
カブリオレな感じで好みです。
13-5-26 (5)
小さくて可愛いフィアット508バリラだと思います。
上のブガッティ系は逆に良く見かけるけど、これは初めて見たと思います。
交通整理のお兄さんは帰り際挨拶してくれていい人だったな~
13-5-26 (4)
ボートか空飛ぶ物体みたいなまとまり感が素敵ですね。
13-5-26 (6)
やはり格好の良さならタイプ35。
日本でも走る姿をみれるんですから贅沢。
13-5-26 (7)
結構いい眺めの場所なんですが風景を切り取るのが難しく…
13-5-26 (8)
さすがにこの車と湘南はベストマッチだと思うのはむしろミーハーなのか!?笑
真っ赤なのがまた素敵じゃないですか~笑
13-5-26 (9)
ペアのファミリア・ロータリー!これはこれで美しいコンビネーションですね。
雑誌などで見たことはありましたが、実物も相当格好よかった。
このなまった感じの緑色も美しく、かなり凝った姿でした。
13-5-26 (10)
このレーシーのリアスタイル。ぜひ6月のジムカーナにも。。。笑
13-5-26 (11)
ここで駐車場に設置されたタイムの区間計測をしたら次の地点へ移動します。
13-5-26 (12)
アッピアのピニンファリーナ!これは珍しい…
そしてこの小さくて上品で、小さいのに高級感があって…他に競合車種がいない車だなと思いました。
なによりこの美しさ…
13-5-26 (13)
このアバルトは初めて見たんですがピシッとしたラインが綺麗です。
13-5-26 (15)
しかしながら例にならってこの小ささです。
可愛い車です。
13-5-26 (16)
むむ、この斜め具合はカーズのような…笑
13-5-26 (17)
PFも走ってたのか!!!
ちなみに参加車は確認してないので来る車全てが目新しさがありました。
13-5-26 (18)
目が泳いじゃいます。
紳士的でじつにいい雰囲気の一台。フェラーリがピニンファリーナと正式に契約した最初の車でした。
13-5-26 (19)
250GTEとともに少なからずのPFもまた、他のレーシングモデルに変装されてしまっている事実は残念ですね。
こんなに美しい車なのですから…
13-5-26 (20)
コブラ427。ハリブラントのホイールに赤い車体、ストリートモデルとしてはメジャーなスタイルをいく一台です。
13-5-26 (22)
走り去るシーン。目をみはるものがあります。
13-5-26 (23)
ロングノーズの275GTB。
13-5-26 (24)
で、僕はこれを見に来ました。前日行った方から連絡をもらっていたので・・・
ギブリのV8サウンドが聴けたのはラッキー。
13-5-26 (26)
DB6+シングルナンバー!
今回このイベントDB4、DB5、DB6あわせて何台のアストンが居たんだ!?
こんなに大挙して参加しているイベントも珍しい。ちなみにEタイプが一台もいなかった気がしたんですが。
いやーこんなに日本にいるんだと結構驚きました。
13-5-26 (27)
近づいてみましょう。
13-5-26 (28)
デイトナは2台参加。日本でみたのは河口湖以来だぜ!
どちらも後期型でしたが、こちらはリムが深いのに交換されています。
275もそうですが強い日差しで色が飛んじゃいました。
13-5-26 (29)
ミウラはイベント常連でしょうか、黄色いS。
13-5-26 (30)
いい眺めですね。
13-5-26 (31)
意外と初めてみたかも。色も相まって結構スタイリッシュでした。
13-5-26 (32)
見る人みんな大好きディノ。
日本だと大きさもあってか、昔の12気筒より断然人気のある車ですね。
13-5-26 (33)
日本風な景色でかなり好きな場所だったりします。
13-5-26 (34)
オリジナルのトレッドのバランスを保った一台。ホイールが引っ込んでいるのでリアがおむすび状になっているのが強調されて凛々しさを感じます。
13-5-26 (35)
大きい車は広い景色が似合います。
13-5-26 (36)
他の場所の到着地点も見に行ったのでまた載せますね。
今回は想像以上にイベントでも見かけない車が多かったので興奮しました。
車・イベント | 2013/05/28(火) 01:10 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702