プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
レコード
TSUTAYAでCDを借りたんですが、どうしてもレコードが欲しくなり誕生日に自分に買いました。

ジャクソン ブラウンのLate For The Sky
1974年のアルバムです。どうしても欲しくなる程、アルバムに入っている曲の繋がりが綺麗なのです。
これを、レコードを回して聴く贅沢とありがたみ。特にA面の1曲目から最後の4曲目までの流れは最高です。前、レコードを買った時はハードオフにあった知ってるアーティストを見つけて買ってたのですが、これが欲しくて、と言うのは始めて。いかにもレコードらしい時代のアルバムだし、こんなに綺麗なのに送料込み700円ちょっとは安すぎるなと思いました。もちろんこのくらいの値段でなければ手が届きませんが。

表紙はマグリットの絵のオマージュでシボレーが特徴的ですね。歌詞にもでてくるのがまたさ良かったりして。
ジャクソンブラウンはイーグルスのジェームズディーンでもたぶんポルシェの音が入ってるのですが、こっちではシボレーの音を録音してる?車好きですね。
どれも好きな曲ですが2曲目のFountain Of Sorrowがお気に入り。

これもあります。こっちにはRunning On Emptyが収録されています。フォレストガンプがアメリカ横断ランニングする時に流れてた曲で、このシーンに憧れて凄く気に入ってしまったわけです。これがきっかけで知りましたが、80年代の曲はいくつかインターネットラジオで聞き覚えのある曲がありました。
このアルバムではどの曲もスタジオ外録音だったからか、さほど音質の良いものでないみたいです。
こっちはCDが無いのでこれが状態の問題かわかりませんが…
にしても、あの広大な大地を駆けるシーンかっこよすぎ。
他のアルバムも良さそうですが、
良いものを知ると欲しくなってしまう危険性が怖くて笑
そのほか | 2013/12/03(火) 22:46 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702