プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
Melkus RS1000

melkus (1)

ワイキキさんからもう一台頂いた、GRELL製のミニカーです。
69年、東ドイツの「メルクス」が発表したRS1000です。
メルクスはレーシングドライバーのHeinz・Melkusが共産ながらも東側の技術をみせるために特別に生産許可を得た会社だそうです。
このRS1000の場合、ワルトブルグ社のシャーシ等を使用して市販したスポーツカーで、実際に生産されましたが、物資不足という時代の影響を直に喰らい、量産は苦しく、79年までにわずか100台ほどしか製作することが出来なかった悲運な存在でした。

melkus (2)

ガルウィングらしいです。この車のヘッドライトはかなりいい形で、是非見てもらいたいですね。
GRELLは塗りですが、形はよく捉えていると思います。
性能はわりによかったそうですが、物資不足とは残念ですね。
それであまり知られてないわけか。
melkus.jpg

初期の頃のものはテールランプが○なので、このミニカーは中でも後期の方に属するものかもしれません。
物資不足ですから、殆どみんなどこかしら違うパーツが付いてたりして…と思わせられたりもしますけどね。
というメルクスRS1000ですが、最近ご子息の方が少量、再生産されたようです。
しかしながらこの車も日本の街中を走ることは、多分ないのだろうなぁ。

ワイキキさん、自分の分まで用意していただいて本当に感謝しています。
どうもありがとうございました。


ドイツ車 | 2008/03/07(金) 22:56 | Trackback:(1) | Comments:(2)
こちらこそメルクスのことを色々勉強させていただきました。ありがとうございました。
(というかウチのブログに書くことがなくなりました‥‥笑)

当方だけでなく、現地欧州でわざわざ探し出してくれたコレクター、仲介してくれた米国の人もいます。それだけの重みのあるモデルがベルトンさんを選んだということを忘れないでくださいね。
2008/03/07 金 23:23:08 | URL | ワイキキ #aenvJJGQ編集

どうもこんばんは。
すみません!やはりGRELLを立て続けに載せていった方が文章が作りやすかったので、載せました。

初めて僕のために海を何回も渡って手元に来たこと、一生の思い出になりそうです。
こういう経験初めてなので、嬉しさと感激の嵐です。
もしメールする機会がありましたら、海外のお世話になった方々に非常に感謝していることを伝えてくれると嬉しいです。
2008/03/07 金 23:50:14 | URL | ベルトン #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

おはよう更新、JMS。 九龍城的ミニカーの紹介が続いたJMS。 香港モノのカオスっぷりを堪能した訳ですが・・・・・・・ ・・・・・・・・・・...
2008/10/04 Sat 10:18:45 | Junk Minicar Salvage
matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。