プロフィール

 ベルトン

  • Author: ベルトン


  • FIDERAL MORK

    1956年の2CV AZ(ボディ)をレストア中!
    興味ある人はみにきてね!


    picasa
    ギャラリー
    今までの日記の中の写真を大きい写真でみれます。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |
ホンダ S600

honda s600 wh (2)
コナミのいぶし銀仕様がベースです。
プラパーツの作りや立て付けが非常に悪く、フロントから見れば豚ッ鼻、バンパーの出来は悪くふにゃふにゃ・・・など見た感じあまり印象の良くないモデルです。
もちろん、これより少し前に出たダイドーの物とあわせてそれまでモデル化されなかった車種なので、
そういった意味で手に入りやすく、珍しい1台とも言えます。
honda s600 wh
だいたいのイメージは決まっていましたが、どうしてこうまで実車に似てないのだろうと、
長らく考えさせられました。
結局、出っ張ったプラパーツのグリルを極限まで薄くし、見た目をスマートにさせ、
あわせてバンパーも厚ぼったかったので裏側をヤスリで削りました。
そしていよいよ塗装!アイボリーっぽい、レーシングホワイトで塗りました。名前もいいし、
雰囲気抜群?(笑

しかし、なぜだか頭でっかちなイメージ…
原因はホイール/タイヤが小さすぎるため、ボディが重苦しいイメージになっていたようです。
ダイドーのS600のものと付け替えて任務完了。
honda s600 wh (3)
テールランプは焼けたっぽい色合いを赤とオレンジを混ぜて作りました。綺麗な赤よりこっちのがいい感じかなと思って…
あとは筋に墨入れをして、完成です。
honda s600 wh (1)
こう出来てしまえばこんなものかって感じだけど、ベースがいいものともいえなかったので、
ここまでもっていくのが大変でした…
できたらあと2台のうち1台、クーペなんか作ってみたいんですが…
考えないようにしよ…(笑
カスタムミニカー完成車両 | 2008/09/21(日) 23:38 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

matra m530 lx 19702


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。